ニュース
» 2010年02月01日 18時04分 UPDATE

イー・モバイル、初期導入コスト軽減する新プラン

イー・モバイルが、基本料金に月々一定額を上乗せすることで初期費用を軽減する料金プラン「にねん+アシスト900」「新にねん+アシスト600」を追加した。

[ITmedia]

 イー・モバイルは2月19日から、初期費用を軽減する新料金プラン「にねん+アシスト900」「新にねん+アシスト600」を追加する。

 基本料金に月々一定額を上乗せすることで、初期導入時にかかる端末購入コストを低減するプラン。通話中心で利用するユーザー向けの「にねん+アシスト900」はケータイ定額プラン(にねん)の月額基本料780円に900円/月を追加した1680円/月を、データ通信中心で利用するユーザー向けの「新にねん+アシスト600」はケータイプラン(新にねん)の月額基本料1000円に600円/月を追加した1600円を支払うと、3万8400円分の長期契約割引が適用される。

 これにより、「H31IA」(端末価格3万9580円)を購入する場合は初期費用1180円、にねん+アシスト900は基本使用料1680円/月、新にねん+アシスト600は基本使用料1600円/月で利用できる。

Photo 「にねん+アシスト900」「新にねん+アシスト600」の料金体系

 なお、いずれのプランも2年間の継続契約が必要となり、途中で解約した場合は残りの契約期間に応じて3万8400から1600円の契約解除料がかかる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.