ニュース
» 2012年04月24日 12時32分 UPDATE

マニア垂涎、「周波数帳ミニ2012-2013」「BCLラジオカタログ」がiOSアプリに

三才ブックスが周波数データ集「周波数帳ミニ2012-2013」と、BCLラジオ全50機種をカタログ風に紹介する「BCLラジオカタログ」を電子書籍として復刊。

[エースラッシュ,ITmedia]

 三才ブックスは、周波数データ集「周波数帳ミニ2012-2013」と、絶版した「BCLラジオカタログ」をiOS向け電子書籍アプリとして復刊した。App Storeでダウンロードできる。価格は「周波数帳ミニ2012-2013」が850円、「BCLラジオカタログ」が600円。


PhotoPhotoPhoto 周波数データ集「周波数帳ミニ2012-2013」

 同社ではすでに、14万件の周波数データを収めたiOSアプリ「周波数帳2012」を販売しているが、今回新たに、主要なジャンルのみを都道府県別に整理して電子書籍化した。「周波数帳2012」で提供していたGPS検索などの付加機能は省かれている一方、手頃な価格に抑えている。消防無線、エアーバンド(航空無線)、鉄道無線、マスコミ無線、バス無線、防災行政無線、カンパニーラジオ、船舶無線、アミューズメント無線、盗聴波などの情報が調べられる。


PhotoPhotoPhoto BCLラジオ全50機種をカタログ風に紹介する「BCLラジオカタログ」

 BCLラジオカタログは、同社が2007年3月に発行した同名書籍を、当時の印刷データを忠実に再現して電子化したもの。BCLラジオ50機種をカタログ風に紹介しており、特別付録としてソニー「スカイセンサー5900」と松下電器産業(当時)「クーガ2200」の取り扱い説明書も付属する。キーワード検索や目次からのジャンプ機能など、電子書籍ならではの利便性もポイントだ。


photo 周波数帳ミニ2012-2013
photo BCLラジオカタログ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.