ニュース
» 2012年09月26日 15時30分 UPDATE

待望のiOS対応:ワンピがナルトがジョジョがiOSで読める――そう、GALAPAGOSならね

GALAPAGOS STOREがiOS向けアプリをアップデート。集英社のコミックがiPhoneやiPadで読めるようになった。

[ITmedia]
機は今熟した

 「機は今熟した」――iPad上で山本元柳斎もそう仰っていますが、電子書店「GALAPAGOS STORE」が9月25日、iOS向けアプリをアップデート、『ONE PIECE』『NARUTO』『BLEACH』など、週刊少年ジャンプの看板作品をはじめ、集英社のコミックがiPhoneやiPadで楽しめるようになりました。発売されたばかりのiPhone 5や新しいiPadで、これらの作品を堪能ください。

 これに先立ち、GALAPAGOS STOREでは9月21日から、以下を始めとしたジャンプの人気作品も一挙配信開始となっています(一部でざわついている『To Loveる』フルカラー版も)。デジタル彩色でフルカラー化されたものを選ぶもよし、安価にモノクロ版を選ぶのもよし(紙のコミックより安価に設定されています)、好みに応じて選ぶことができます。

tnfiggc1.jpgtnfiggc2.jpgtnfiggc3.jpgtnfiggc4.jpg

GALAPAGOS STOREで新たに配信が開始された集英社コミック作品の一例

  • ONE PIECE モノクロ版 1〜63巻
  • NARUTO―ナルト― モノクロ版 1〜51巻
  • BLEACH 1〜45巻
  • 家庭教師ヒットマンREBORN! 1〜33巻

 集英社のコミックが電子書籍として本格的に配信されるようになったのはつい最近のこと。同社はコミックの電子化に当たって、自社で仕様を決めたファイルフォーマット「OMF(Open Manga Format)」を採用していますが、電子書店によっては同社の作品の取り扱い自体がないところもあります。

 GALAPAGOS STOREではAndroidアプリでOMFをサポートしていましたが、8月にリリースされたiOSアプリはOMFのサポートは後日アップデート予定とされ、購入した集英社コミックはiPadなどのiOS端末で読むことはできませんでした。それが有言実行で早々にサポートされたことで、思う存分漫画も楽しめるようになったというわけです。

tnfigg4.jpgtnfigg0.jpg 左がアップデート前、右がアップデート後(バージョン1.0.2)、アップデート前は集英社のコミック作品をiOS上で読むことができませんでしたが、これに対応しました

 ユーザーがOMFかどうかを意識することはほとんどありません。アップデートしたiOS版GALAOAGOSアプリ上では、ほかの電子書籍と変わらずこれらのコミックも読むことができます。OMF特有の差異を挙げるなら、一般的な左右のページ送りに加え、画面をダブルタップすればケータイコミックのコマ形式に近い上下のスクロールに切り替えることができるといった読み方のバリエーションが増えている点です。

tnfiggr2.jpg 一般的な横スクロール(iPad縦持ち時)
見開き表示(iPad横持ち時) 見開き表示(iPad横持ち時)
tnfiggr4.jpg 画面をダブルタップすると、コマが画面にフィットし縦スクロールに。記事冒頭の写真もこちらのモードです。iPadの画面サイズで見ると迫力が増します

 既存ユーザーには待望だった今回のアップデートですが、人気の高い集英社のコミックを含めた豊富なラインアップをAndroid、iOSの両方でしっかり読めるようにしたのは、電子書店として安定した実力を感じさせます。これから電子書籍を買ってみようかなと考えているiPhone/iPadユーザーにもお勧めできる「電子書籍 GALAPAGOS」。秋の読書が捗りそうです。

GALAPAGOS STORE

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう