ニュース
» 2014年10月02日 13時02分 UPDATE

DropboxのAndroidアプリ、SDカードへのファイル保存が可能に

DropboxのAndroidアプリがバージョン2.4.5.10になり、端末のSDカードにファイルをエクスポートできるようになった。

[ITmedia]

 米Dropboxは10月1日(現地時間)、Android版公式アプリをバージョン2.4.5.10にアップデートした。このアップデートで、ファイルを端末のSDカードにエクスポートできるようになった。

 ファイルの一覧でエクスポートしたいファイル名の右端にあるクイックアクションボタンをタップしてメニューを表示させ、[エクスポート]→[デバイスに保存]→[内部ストレージ]→[保存]の手順で保存できる。「次に保存」の画面で内部ストレージが表示されない場合は、右上のメニューアイコンをタップして[設定]を開き、「端末の詳細設定を表示」にチェックを入れる。

 drop 1 クイックアクションボタンをタップ
 drop 2 [内部ストレージ]を選択

 Dropboxによると、SDカードへのエクスポートは最もリクエストの多い機能の1つだったという。

 今回のアップデートではこの他、検索機能のパフォーマンス改善や幾つかのバグの修正が施された。

関連キーワード

Dropbox | Androidアプリ | SDカード | ストレージ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.