ニュース
» 2016年07月01日 06時15分 UPDATE

次期Android OSの“お菓子ネーム”は「ヌガー(Nougat)」に決定

Googleが、今夏リリース予定の次期Androidのコードネームを「ヌガー(Nougat)」に決定したとTwitterおよびSnapchatで発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは6月30日(現地時間)、「Android N」と呼んでいた次期Androidの名前を「Nougat」(ヌガー)に決定したと、公式Twitterアカウントで発表した。

 恒例の本社キャンパスへのマスコット設置の除幕式の様子もツイートした。

 さらに、公式Snapchatアカウントでも、ヌガーのデビューを「ストーリー」で紹介した。

 nougat 1 キャンパスではヌガーが配られたようだ

 本稿執筆現在、バージョンナンバーはまだ明らかにしていない。7.0になるとみられるが、6.Xの可能性もある。

【UPDATE】マスコット設置の様子を録画した動画の最後の画面でバージョンナンバーが「7.0」であることが明らかになった。

 nougat 3

 Android Nのコードネームは、スンダー・ピチャイCEOが予告したように、Google I/O 2016開催中から一般公募していた。コードネーム発表の数時間前に締め切られた。

 nougat 2 公募は終了

 公募はしたが、決定が多数決によるものかどうかは不明。ヌガーというお菓子は、Wikipediaによると、フランス発祥のソフトキャンディ。砂糖と水飴を煮詰めてアーモンドなどのナッツやドライフルーツを混ぜて固める。

 Android Nougatには、マルチウィンドウやピクチャーインピクチャー、ロック画面での通知機能の強化、画面のズーム機能などが追加になる。リリースは“今夏”の予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう