連載
» 2016年07月24日 11時00分 UPDATE

「パパと私、すごく似てるって思った」 父と娘の“答え合わせ”の結末は? (1/3)

[中山順司,ITmedia]
育児の答え合わせ

 成人した娘とその父が、(娘が)思春期だったころを回想しつつ本音で語り合う連載「育児の答え合わせ」。脳内で考えてはいたけどいえなかったあんなこと、つい口を滑らせて誤解された余計なひとこと、恥ずかしくていえなかった言葉を、少し照れながらも赤裸々に語り尽くします。

 連載最後のテーマは「子供の将来と親への感謝」。前回、「彼氏と同棲する」という娘さんからの告白に動揺を隠せなかったお父様でしたので、もう少し心拍数低めに落ち着いて話せる「これからの未来と親への感謝」を話すことで締めくくろうと思います。

父(60歳)

宇都宮在住で都内に勤務する実直な公務員。勤続42年で3週間後に定年退職を迎える。娘とは高校生のころからほぼ会話がない。

娘(25歳)

都内のIT系企業で働く社会人3年目のビジネスウーマン。高校3年時のある事件をキッカケに、父と会話が途絶えて今に至る。


禁煙してほしい娘 VS かたくなにあらがう父


――お父さんに対して、娘として要望はありますか?


娘

 禁煙してほしいです。ずっと思っているんですけど、数少ない楽しみを奪ってしまうのがイヤで言えてない。


父

 分かってはいるけど、タバコはなかなか止められないんだよ(笑)。


娘

 やめてほしい理由は健康第一だからだよ。パパには元気でい続けて、私の子供の面倒をみてほしいから……(笑)。


父

 家族皆が禁煙して欲しがっているなーってのは伝わっている。タバコが身体に良くないのも重々承知してる。でも、やめられないし、多分やめないと思う(笑)。


娘

 それで病気になってもいいの? 寿命が短くなってしまっても、後悔しないの?


父

 そうなったら諦めるしかないでしょ。


娘

 パパが良くても、家族が諦められないんだってば。

LINEではヒトコトしか発しない寡黙な父

――父を思いやる娘さん、いいじゃないですか。ちなみに理想の父との関係ってどんなですか?


娘

 ……最近、友人がFacebookに、「父と二人でシンガポール旅行に行ってきました」って投稿していたのを見て、「すげーな……よくやるな」って思った。仲良さそうな親子を見ると……。


父

 うらやましい?


娘

 いや、その、なんというか、(一緒に旅行に出掛けるなんて)よくできるな……と思う。


父

 やってみたい?


娘

 わりと気まずいかも(笑)。


父

 旅行とか大げさなイベントもいいが、それ以前にもっと日常生活で雑談したほうがいいかもな。我が家は雑談が少ないよ。


娘

 私はママとは話しているけどね(笑)。


父

 まあ、父さんはおしゃべりが苦手ではあるんだが。


娘

 家族のグループLINEがあって、全員で会話もするけど、パパはいつもひと言だけじゃない。


父

 そうか? でも最近、ようやく絵文字とスタンプを使えるようになったぞ。


娘

 もうちょっと趣味とか増やせばいいのに。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう