連載
» 2016年11月15日 06時00分 UPDATE

Facebookアカウントを電話番号やメアドから検索されない方法

[Facebook Tips!,ITmedia]

 Facebookには個人の認証のため、電話番号やメールアドレスを登録している方が多いと思います。

 これらはもちろん個人情報ですので、まず公開はしないもの。ですが、電話番号やメールアドレス自体を公開していなくても、それらを知っている人はそこからあなたのFacebookアカウントを検索することができてしまう場合があります。

 初期設定では「全員」から検索可能な状態になっていますので、この範囲を自分で設定し直してみましょう。

「プライバシー設定」から「私を検索できる人」を確認してみよう

 まず、アプリホーム画面の一番右のカラムから「アカウント設定」をタップします。「アカウント設定」内になる「プライバシー設定」を開きましょう。

アプリホーム画面の一番右のカラムから「アカウント設定」をタップ「アカウント設定」内になる「プライバシー設定」を開きましょう 「アカウント設定」内になる「プライバシー設定」を開きましょう

 開くと「つながりの設定」というページになります。ここには普段自分が投稿した内容の公開範囲や、自分に友達リクエストを送信できる人などさまざまな公開範囲設定のリストがあります。

 そしてページの下方には「私を検索できる人」という項目があり、その中に「メールアドレスを使って私を検索できる人」「電話番号を使って私を検索できる人」という項がありますので、それぞれタップして公開範囲を設定しましょう。「全員」「友達の友達」「友達」から選択できます。

それぞれタップして公開範囲を設定しましょう「全員」「友達の友達」「友達」から選択できます 「メールアドレスを使って私を検索できる人」「電話番号を使って私を検索できる人」という項がありますので、それぞれタップして公開範囲を設定しましょう(左)、「全員」「友達の友達」「友達」から選択できます(右)

 ここでは「友達の友達」に設定してみました。変なところからアカウントを特定されたくない方は参考にしてみてください。

検索できる人の範囲を「友達の友達」に設定しました
Facebook Tips

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう