ニュース
» 2017年02月02日 14時16分 UPDATE

Android向けTwitterクライアント「SobaCha」が1行表示モードに対応

[井上輝一,ITmedia]

 Android向けのTwitterクライアントアプリの「SobaCha」は2月2日、タイムラインの各ツイートを1行で表示する「1行表示モード」を実装した。最新バージョンである「2.8.5 'TororoSoba'」にアップデートすることで使用可能になる。

Android向けTwitterクライアントアプリ「SobaCha」

 SobaChaはわかめそば氏(@wakamesoba98)が開発する、UserStreamに対応したAndroidスマートフォン/タブレット向けの無料Twitterクライアントアプリ。複数アカウントの切り替えや、ミュート、表示のカスタマイズなどの機能を持つ。

 1行表示モードの設定は、「タイムライン設定」から1行表示モードをチェックし、アプリを再起動することで適用できる。

従来の表示1行表示モード 従来の表示(左)に対し、1行表示モード(右)では1画面に表示できるツイート数が増加。各ツイートをタップすると詳細が表示される

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう