ニュース
» 2017年03月15日 13時51分 UPDATE

天橋立でポケモンゲット! 西日本初「ポケモンGO公認マップ」が登場

京都の聖地とポケモンGOのジム・ポケストップの両方を回ることができるマップが誕生した。

[溝田萌里,ITmedia]

 京都府の宮津市と天橋立観光協会は3月13日、『Pokemon GO』(以下、ポケモンGO)公認の観光マップ『日本の聖地 天橋立三所詣GOワールドマップ』の無料配布を開始した。

天橋立観光マップ 天橋立三所詣GOワールドマップ 表面 

 『ポケモンGO』公認の観光マップは、以前に福島県の『ふくしまDEぶらり観光MAP』が作られており、今回は初の西日本版となる。天橋立の聖地周遊ルートにある観光名所とジム・ポケストップを掲載することで、ゲームを楽しみながら聖地の魅力と雰囲気を感じられる仕様となっている。

天野橋立観光マップ 天橋立三所詣GOワールドマップ 中面

 周遊ルートには、神社や石碑など30か所を超えるポケストップが点在し、片道3kmでタマゴのふ化も可能。三所の古刹(智恩寺、元伊勢籠神社、成相寺)にはスタンプが用意されており、聖地を巡礼しながらスタンプラリーをする楽しみもある。

 また、雪舟の描いた国宝『天橋立図』をモチーフにした地図面と、雪舟を二次元化したイラストが目立つ表紙も魅力の一つ。マップは、天橋立駅観光案内所(京都丹後鉄道天橋立駅内)、天橋立観光情報ステーション(元伊勢籠神社内)の2カ所で配布されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう