ニュース
2015年12月04日 08時42分 UPDATE

Google、3DのVR(仮想現実)画像撮影アプリ「Cardboardカメラ」を公開

Googleが、Android端末でVR(仮想現実)画像を撮影できるアプリ「Cardboardカメラ」を無料で公開した。撮影したコンテンツをGoogle Cardboardビューアなどで再生すると、奥行きもある360度の画像を音声付きで楽しめる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは12月3日(現地時間)、Android端末で3DのVR(仮想現実)写真を撮影できるアプリ「Cardboardカメラ」を公開したと発表した。日本のGoogle Playからも無料でダウンロードできる。

 vrcamera 1 Google Playで公開

 同社は10月、スマートフォンで仮想現実(VR)を楽しむためのAndroid/iOSアプリ「Cardboard」を公開した。CardboardカメラはCardboardアプリで見るためのコンテンツを作れるアプリだ。CardboardカメラのiOS版についてはまだ発表されていない。

 VR写真を撮影するには、Androidのカメラアプリのパノラマ撮影と同じ要領でCardboardカメラアプリで360度撮影するだけ。アプリが撮影データをCardboardアプリ用に加工してくれるので、Cardboardビューアなどのゴーグルにセットした端末でCardboardアプリで再生すると奥行きのある3D画像として楽しめる。撮影中の音声も録音できるので、音も再生できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -