ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「バーチャルリアリティ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「インターネットが重い」を解決する切り札
おうち時間ブームだけではない 「ブロードバンド」の成長が続く“当然の理由”
自宅で仕事をしたり、インターネットサービスを楽しんだりする“新常態”が、ブロードバンドの需要を押し上げている。専門家は、この成長は一時的なものではないと主張する。それはなぜなのか。(2021/9/16)

人と機械が協調する未来へ:
PR:アンビエントコンピューティングが作る世界で「もっと楽しい」へ
コンピュータと人をつなぐウェアラブルやxR、コンピュータが人を理解するためのAIやロボット、人とコンピュータの自然な対話を支えるHCIやAugmented Human――コンピュータと人の良いところが融合すれば、世界はもっと楽しくなる。(2021/9/15)

PS5の新ゲーム披露「PlayStation Showcase 2021」、9月10日午前5時から
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは9月10日午前5時からPlayStationの新作ゲームを紹介するオンラインイベント「PlayStation Showcase 2021」を配信する。ホリデーシーズン以降に発売予定のゲームを40分で紹介する。(2021/9/3)

VRニュース:
簡単操作で3D CADデータをVR表示、最新版でOpenXR準拠デバイスに対応
ATINDEは、3D CADデータを手軽にVR空間に表示できるソリューション「VRLite」のバージョン2.0の提供開始を発表した。Oculus専用だったバージョン1.0に対して、バージョン2.0では、標準化仕様のOpenXRに準拠したVRデバイスに対応する。(2021/9/1)

医療技術ニュース:
香りの種類でスピード感が変わるクロスモーダル現象を発見
情報通信研究機構は、心理物理実験とfMRI実験により、香りで映像のスピード感が変わる新しいクロスモーダル現象を発見した。香りが低次の脳機能に影響を与えることを発見したのは世界で初になるという。(2021/8/31)

サダタローの「ニュースゆる知り!」:
空に浮かぶ巨大原稿 “VR展覧会”でみた可能性と課題 マンガで解説
PCのデスクトップからでも、PC版VRからでも体験できるというVR展覧会「VRデビルマン展」を漫画家サダタローが体験。VR展覧会はリアル展覧会と何がどう変わるのか。(2021/8/30)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(2):
2D CADと3D CAD、設計環境としての“違い”とは?
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。第2回のテーマは「2D CADと3D CADの設計環境としての違い」だ。(2021/8/26)

「デジタル研修」を生かすヒント【後編】
従業員が研修を進んで受けたくなる「ゲーミフィケーション」「VR」の可能性
良質な研修用教材を用意しても、従業員の学習が続かなければ成長はない。意欲的に学習を続けてもらうために、企業はどうすればよいか。有効な手段となり得るのが「ゲーミフィケーション」「VR」の活用だ。(2021/8/26)

「メタバース×ブロックチェーン」の未来(前編) Thirdverseの國光CEOと話す、VRのその先
西田宗千佳さんによる、Thirdverseの代表取締役CEOへのインタビュー前編。VRの世界の重要な概念であるメタバースの未来を議論する。(2021/8/24)

DXやグリーンエネルギーなど:
パンデミックの教訓をイノベーションに、台湾科学大臣インタビュー
米国EE Timesが、台湾の科学大臣Tsung-Tsong Wu氏にインタビュー。Wu氏は、デジタルトランスフォーメーションやエネルギーといった技術の重要な側面を強調した他、複数の台湾系スタートアップ企業が最近主催した「VivaTech 2021 Virtual Conference」の最新情報を提供してくれた。(2021/8/25)

Innovative Tech:
おでこを電気刺激すると冷たく感じる VR HMDに応用も 電通大が実験
HMDでVR体験をしているときに熱さ、冷たさの感覚を装着者に与える新たな手法。(2021/8/24)

Chromebookのシェアが急増 大型電子黒板のリプレース需要も――「EDIX 東京 2021」の注目展示をチェック!(前編)
毎年開催される大規模な教育関連展示会の集合体「EDIX東京」。2021年もさまざまな教育向けの機器、サービスやソリューションも展示されていた。この記事では、教育用端末や電子黒板、それにまつわる展示を紹介する。(2021/8/13)

VRニュース:
触覚フィードバック対応のグローブ型VRデバイス「Prime X Haptic VR」
アスクは、Manusが開発した触覚フィードバック対応のグローブ型VRデバイス「Prime X Haptic VR」の取り扱いについて発表。同製品単体での販売および同製品とデータ処理ソフトウェア「Manus Core」のセット販売を行う。(2021/8/13)

「何が分からないか分からない」 オンラインでの新入社員育成に課題
新型コロナウイルスの感染拡大が長期化する中、若い人材をどう育成するかが企業の課題となっている。2020年入社した社員も2年目に突入。非対面の状況が続く中で、社内の人間関係や、業務習得に時間がかかるなど、従来とは異なる悩みに直面している。(2021/8/12)

世界を読み解くニュース・サロン:
次に来るのは「メタバース」なのか フェイスブックが動く
フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOが「メタバース(仮想空間)」にチカラを入れていくという。英国のメディアで野心的な話をしたわけだが、なぜメタバースなのか。その背景には……。(2021/8/11)

VRニュース:
VR、DCC、深層学習向けのワークステーションを発売
アスクは、VR、DCC、深層学習推奨ワークステーションとして、「NVIDIA RTX A6000」組み込みモデルの販売を開始する。48GBの大容量メモリと組み合わせてワークロードを大幅に軽減する。(2021/8/3)

CIO Dive:
CXへの期待は今後5年で「ウーバー化」? いまCIOが関与すべき4つの技術分野
今後5年で顧客があらゆる企業に求める体験は大きく変化する。CIOはこの期待にどう対応すべきだろうか。リサーチャーや注目のスタートアップ企業トップはこの状況にどう立ち向かうだろうか。(2021/7/27)

VTuberも熱視線 等身大アバターの興奮度
仮想現実で活躍するキャラクターを等身大サイズで現実世界にも登場させることができる大型LEDパネルを使ったシステムを松山市内の電気材料販売会社が開発した。ライブ会場での運用を始めたところ、CGキャラクターのアバターを使って動画配信をしている「VTuber」らから問い合わせが相次いだという。(2021/7/27)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
やはり出てきた「供給過剰」の予測
予想通りでは、あります……。(2021/7/26)

箱状に加工され仮想現実で暮らす「人」たち 現実にやってきた人に世界を案内して回る漫画が優しいディストピア
「外」の世界を楽しむ仮想現実の住人たちがかわいい。(2021/7/22)

Microsoft Focus:
小売りDXにMSが本腰 「Microsoft Cloud for Retail」から三越伊勢丹の“24時間型VRデパート”まで、支援に生かす“強み”とは
小売業界に特化したクラウドソリューション「Microsoft Cloud for Retail」を発表したMicrosoftが、世界規模で小売り向けの戦略を強化している。消費者向けのデジタル施策から在庫管理の効率化といった多様なニーズにソリューションで応える他、国内外の小売企業と個別にタッグを組んでDXを進める背景には、Microsoftが小売業だからこそ押し出したい強みがあるという。(2021/7/21)

各業界で「無線LAN」を補う「5G」【後編】
学校や病院が「無線LAN」に加えて「5G」を使うべきこれだけの理由
「5G」が大きく変える可能性のある業界が、教育と医療だ。学校や病院の現場を、5Gはどのように変えるのか。具体的な活用例とともに紹介する。(2021/7/20)

DXの目的は業務効率化が1位:
不動産業界の「DXにかける年間予算」はおいくら? ライナフらが「不動産業界におけるDX推進状況」を発表
ライナフをはじめとする不動産関連サービスを扱う7社と1団体は「不動産業界におけるDX推進状況」を発表した。それによると業務効率化を目的に、Web会議システムや電子契約システム、オンライン内見システムなどを導入する不動産事業者が増えていることが分かった。(2021/7/19)

DRAMとNANDの統合も:
マルチタスク化は、スマホメモリ要件の新たなけん引役
スマートフォンのメモリ/ストレージ要件は現在も、5G(第5世代移動通信)ネットワークによってけん引されている。しかし、この5Gネットワークだけが、モバイルDRAMやフラッシュメモリに圧力をかけている唯一の要素というわけではない。(2021/7/20)

USJが「鬼滅の刃」とコラボ 9月にVRジェットコースター「XRライド」が登場
ユー・エス・ジェイは、自社が運営するテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に、『鬼滅の刃』の世界を体感できるVRジェットコースター「鬼滅の刃 XRライド」を登場させる。(2021/7/16)

メカ設計ニュース:
5G×MEC×GPUで3D CADがサクサク動く、設計開発エンジニアのテレワークに最適
NTTドコモが「docomo 5G DX MEETUP for business」の展示内容の一部を報道陣に公開。低遅延と高いセキュリティを実現可能なMECの特徴を持つ「ドコモオープンイノベーションクラウド」の新たなGPUメニューの活用により、設計開発エンジニアのテレワークに必要となる3D CADツールのVDI構築に貢献できることを示した。(2021/7/16)

海外医療技術トレンド(73):
米国で急速に進む医療XRと5G/エッジコンピューティングの融合
本連載第71回で、米国の医療AIの市場動向を取り上げたが、今回は医療分野の拡張現実(AR)/仮想現実(VR)と5G/エッジコンピューティングの適用動向を紹介する。(2021/7/16)

GCC諸国の利用が急加速:
世界の5Gユーザー、21年末には5億人超に Ericsson
エリクソン・ジャパンは2021年7月13日に記者説明会を開催し、同年6月に発行した、世界の移動通信市場のトレンドに関する最新調査報告書「エリクソンモビリティレポート」最新版の概要について説明した。(2021/7/15)

デジタルを駆使:
大日本印刷・北島社長が語る「DXを経営の柱に据えた理由」 データを活用して出版界全体の改革に取り組む
大日本印刷がDXを経営の重要な柱に位置付け、社会課題の解決に取り組もうとしている。デジタル時代に入り書店が大幅に減り続ける中、書店や出版社と組んでデジタルとリアルを融合。新たな読書需要の掘り起こしにも注力して成果も出してきている。DNPの北島義斉社長に、今後の課題を聞いた。(2021/7/14)

300年前の折り手紙をバーチャル展開 破壊せず解読可能に
書いた内容を秘匿するため、折り紙のように複雑にたたんだ「レターロッキング」と呼ばれる約300年前の手紙について、仮想現実技術とエックス線スキャナーを組み合わせて「仮想展開」することに、英ロンドン大や米マサチューセッツ工科大などの研究チームが成功した。(2021/7/7)

300年前の折り手紙をバーチャル展開 破壊せず解読可能に
開けなくなった300年前の手紙を、VR技術などを活用して仮想展開することに、英ロンドン大や米マサチューセッツ工科大などの研究チームが成功した。歴史資料を破壊せずに解読する技術として、文化人類学などへの貢献が期待される。(2021/7/7)

製品分解で探るアジアの新トレンド(50):
「ルンバ対中国製」の構図で競争が進むお掃除ロボ
中国Xiaomi系のロボット関連機器を手掛けるRoborockの多機能お掃除ロボットが2020年末に発売された。日本では大型家電量販店の独占販売となっており、ネット広告やTV-CMなどでも見かけることがあるほどにイチオシ製品として扱われている。今回は、Roborockの最上位機である「S6 MaxV」を分解した。(2021/7/6)

小売り、製造、医療を中心とした5G導入【中編】
小売業と製造業が「5G」に“熱視線”の理由 具体的な用途は?
複数の調査会社が、「5G」によってまず恩恵を受けるのは小売業や製造業であると指摘している。具体的にどのような用途が考えられるのだろうか。(2021/7/6)

本当の姿を知らなくても“大事な友達” VRの高校に通う高校生の友情描く漫画が心に刺さる
リアルで会ったことがなくても信じられる。(2021/7/3)

VRニュース:
音声通話や全身の動きを反映したアバターによるVR設計レビュー環境を実現
サイバネットシステムは、VR設計レビュー支援システム「バーチャルデザインレビュー」の最新バージョン「V5.0」の販売開始を発表。リアルタイム音声通話機能、ボディトラッキング機能が追加された他、片手操作メニューに対応し、操作性や使い勝手を向上させている。(2021/7/2)

クラウドニュースフラッシュ
LIXILが「AWS」でも「Azure」でもなく「GCP」を選んだ“あの理由”
北國銀行における「Microsoft Azure」導入の事例やLIXILの「Google Cloud Platform」採用など、クラウドに関するニュースを6つ紹介する。(2021/6/30)

製造業DX:
PR:「品質作り込み」に必要なデジタル基盤の“結ぶ力”、IoTデータから経営情報まで
MONOistが2021年6月3〜4日に開催したオンラインでのライブ配信セミナー「製造業×品質、革新するモノづくりの在り方」において「品質の競争力向上から見たDXバリューチェーン構築の実践と事例」をテーマに、AVEVA ソリューション営業本部 ストラテジック アカウントマネージャー 面屋友則氏が講演を行った。(2021/6/30)

導入事例:
PR:「タカミヤの仮設BIM」を後押ししたBricsCADのワンプラットフォーム
「BricsCAD」ユーザーは、実際にどのようなきっかけでBricsCADの導入に踏み切ったのか。仮設機材をはじめとする製品の開発・製造や販売・レンタル、仮設の設計・施工などの事業を展開するタカミヤに、3年前「AutoCAD LT」からBricsCADに乗り換えたきっかけと、BricsCADの導入効果などについてお話を伺った。(2021/6/30)

製造業IoT:
パナソニックがローカル5Gラボを横浜に開設、顧客やパートナー企業との共創を加速
パナソニック コネクティッドソリューションズ社とパナソニック システムソリューションズ ジャパンは、パナソニックの佐江戸事業場(横浜市都筑区)内に開設した「Network Connect Lab」を報道陣に公開した。同施設を活用して、「現場マルチネットワークサービス」の顧客やパートナー企業との共創を加速させたい考え。(2021/6/28)

アバターで歩いて買い物:
ちんすこうに近づく空を泳ぐ魚 沖縄の国際通りがVRに
那覇市国際通り商店街振興組合連合会は8月1日から、インターネット上に再現した仮想の国際通り「バーチャルOKINAWA」で、歩いて買い物ができる新たなサービスを始める。購入はECの仕組みを使う。(2021/6/26)

イノベーションのレシピ:
Siriを生んだ研究所が、国内企業とシリコンバレーの“つながり”作りを支援
SRIインターナショナルと野村ホールディングスが提携して、米国に「野村SRIイノベーション・センター(NSIC:Nomura-SRI Innovation Center)を設立した。同組織は日本の国内企業とシリコンバレーのスタートアップとの「橋渡し」の役割を担う。(2021/6/22)

VRニュース:
ソフトとハードの一括提供で製造現場へのVR導入を支援
アスクは、Unityの「Unity Industrial Collection」と、同社で取り扱うグラフィックスボードおよびVRヘッドマウントディスプレイのバンドル販売を開始する。ソフトとハードの一括提供で、製造現場へのVR導入を支援する。(2021/6/17)

VRニュース:
触覚、振動フィードバック技術でリアルな感覚を再現するVRグローブ
ゼロシーセブンは、SenseGlove製の触覚、振動フィードバックVRグローブ「SenseGlove Nova」の取り扱いを開始する。高度な触覚、振動技術とスムーズなハンドトラッキング技術の融合により、VRをリアルに体感できる。(2021/6/16)

既に始まっている
「5Gではスペック不足」 各国の“6G”開発競争の現状
6Gの開発競争は既に始まっている。拡張現実や仮想現実を活用するには5Gではスペック不足という見方もあり、6Gはその解決策として期待されている。まだ先のことではあるが、6Gの現状を知っておいて損はない。(2021/6/16)

仮想現実でも無限に働ける 「刺身の上にタンポポをのせるだけの簡単なお仕事」を体験するVRゲーム配信中
インターネット・ミームとしておなじみのお仕事を体験!(2021/6/12)

USBに挿すだけ:
4K、高速AF対応の産業用カメラを“UVCカメラ”で実現
ザインエレクトロニクスは2021年6月、4K画質、位相差検出オートフォーカス(PDAF)に対応し産業用途で使用可能なUVC(USB Video Class)カメラキット「THSCU101」を製品化したと発表した。既に通販サイトであるDigi-Keyで販売を開始し、価格は約2万8000円。(2021/6/7)

Go AbekawaのGo Global!〜Jorge_Pelaez編(前):
数学の論理は「デーモン」すらエンジニアに変える
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はヒューマンリソシアのJorge Pelaez(ベラエズ・ホルヘ)氏にお話を伺う。自然豊かなスペインの街に生まれた同氏が日本で大規模プロジェクトに参加することになったいきさつとは。(2021/6/7)

オンラインセミナーレポート:
製造業もハイブリッドワークへ、ワクチン普及後の世界で求められる働き方とは
オートデスクは、製造業/建設業エグゼクティブセミナー「アフターコロナに勝ち残る! 未来の働き方とは」をオンラインで開催(会期:2021年5月26日)。同セミナーのトップバッターを務めたIDC Japan PC、携帯端末&クライアントソリューション グループマネージャーの市川和子氏は「働き方の未来:ハイブリッドワークの実現とその先に向かって」と題し、アフターコロナにおける働く場/働き方の変化や、キーとなるテクノロジーなどについて考えを述べた。(2021/6/4)

VRニュース:
ローカル5GとXR配信プラットフォームを活用したデモ環境を構築
アスクは、APRESIA Systemsの協力の下、ローカル5GとXR配信プラットフォームを活用したデモを開始する。超高速かつ大容量の5Gネットワークを独自に構築したデモを通じ、遅延の少ないXRコンテンツを体感できる。(2021/5/31)

クラウドニュースフラッシュ
AWSジャパンが無料クラウド移行支援サービスを日本独自で開始 その狙いとは?
「AWS ITトランスフォーメーションパッケージ」の提供開始やコンテナオーケストレーター「Kubernetes」の導入状況に関する調査結果など、クラウドに関する主要なニュースを6つ紹介する。(2021/5/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。