ニュース
» 2004年02月24日 16時17分 UPDATE

ロジテック、書き込み52倍速のIEEE 1394/USB 2.0対応CD-R/RWドライブ

ロジテックは、CD-Rの52倍速書き込みに対応した外付け型CD-R/RWドライブ2モデルを2月下旬に発売する。

[ITmedia]

 ロジテックは、CD-Rの52倍速書き込みに対応した外付け型CD-R/RWドライブ2モデルを2月下旬に発売する。IEEE1394とUSB 2.0に対応した「LCW-BA52FU2」は1万9500円、Ultra SCSIとUSB 2.0に対応した「LCW-BA52SU2」は2万1800円。

yu_logitec01.jpg

 丈夫で放熱性に優れた一体型アルミボディを採用した。ファンレス設計で静音化し、駆動音は最大38デシベルに抑えた。

 最大書き込み速度はCD-Rが52倍速、CD-RWが32倍速。縦置き・横置きが可能で、サイズは「FU2」が158(幅)×50(高さ)×252(奥行き)ミリ、重さは1.8キロ。「SU2」が158(幅)×50(高さ)×262(奥行き)ミリで、1.9キロ。

 対応OSはそれぞれWindows 98/Me/2000/XPとMac OS 9.1−9.2.2/OS X 10.2−10.3.2。Windows用ライティングソフト「WinCDR Lite」とMac OS用ライティングソフト「Toast 5 Lite」が付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう