ニュース
» 2004年08月30日 15時41分 UPDATE

年賀状作成ソフト「宛名職人」の最新版を発売、iPod miniプレゼントキャンペーンも――アジェンダ

アジェンダは、最新版年賀状作成ソフト「宛名職人」シリーズを10月8日に発売する。新バージョンでは、QRコード印刷機能などを搭載している。

[ITmedia]

 アジェンダは、Windows版年賀状作成ソフト「宛名職人2005」、Macintosh版「宛名職人ver.12」、「宛名職人 Classic」を10月8日に発売する。

 宛名職人2005では、QRコードの作成/印刷が可能となった。また、Excelや他の年賀状ソフトで作成した住所録などを読み込むことができる機能を搭載している。

 また、同社Webサービスにて、1万2000点の各種裏面素材や、1000点以上のテンプレート、最新辞書ファイルを利用できる。対応OSはWindows XP/Me/2000/NT4.0/98。

 宛名職人ver.12では、アドレスブックとの同期を実現したことが特徴。iSyncとも連携し、iPodや携帯電話などと簡単に同期をとれるようになった。また、QRコードの作成/印刷も行える。

 そのほか、和風素材を1000点追加し、十二支などのイラスト合計1万3000点を収録したほか、日本語フォントを刷新させ、合計110書体を収録している。また、ホイールマウスに対応した。新旧住所変換辞書を搭載している。対応OSは、Mac OS 9.2/Mac OS X 10.1以降。

ak_agenda12.jpg

 宛名職人 Classicは、発売中の「宛名職人 ver.9」をベースとしている。最新ドライバに対応させたほか、新旧住所変換辞書を搭載した。また、約1万3000点のイラストの無料ダウンロードサービスや、手書き風ペン字フォントなどの3書体の日本語フォントを利用できるサービスを提供する。その他のハガキ作成機能は、宛名職人 ver.9と同じだ。対応OSは、Mac OS 8.1以降9.1。

 最新版の宛名職人シリーズのラインアップと価格は以下の通り。

製品名 価格
宛名職人2005(ダウンロード版のみ) 2625円
宛名職人ver.12 DVD版/CD版 8190円
宛名職人ver.12 アップグレードDVD版/CD版 5040円
宛名職人 Classic 3150円

 また同社は、Macintosh版宛名職人の発売12周年を記念したキャンペーン「干支一周!! ありがとうキャンペーン」を10月8日より実施する。期間中に、宛名職人ver.12シリーズおよび宛名職人 Classicを購入し、ユーザー登録を行うと、抽選で100名にiPod miniがプレゼントされる。期間は12月31日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-