速報
» 2005年01月11日 10時54分 UPDATE

CommuniGate Proの次期バージョンはEntourageサポート

[ITmedia]

 Stalker Softwareは1月10日、コミュニケーションサーバソフトCommunigate Proの次期メジャーリリースであるv5.0でMicrosoftのMac版Officeに含まれる電子メールクライアント兼PIMソフトのEntourageに対応すると発表した。一般向けリリースは2005年の初春を予定している。

 Stalkerによれば、Communigate Pro v5.0はMAPIコネクタ経由のOutlook互換機能を備えており、VoIP、セキュアなインスタントメッセージング、ホワイトボードなどの各種機能などが追加されている。Windows MessengerをはじめとするSession Initiation Protocol(SIP)搭載クライアントに対応している。

 Communigate ProはLinux、各種UNIX、Windowsなどをサポートしたマルチプラットフォームのサーバソフトで、Mac OS Xには立ち上げ時から対応しており、次期Mac OS Xである“Tiger”にもβ版で対応しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-