ニュース
» 2005年04月01日 12時01分 UPDATE

“お化け探知機”登場

深夜0時に電源入れると……。“あの”ソリッドアライアンスが、今度は「お化け探知機」を発売した。微弱な磁界の変化と身体的変化を“特殊”センサーで探知し、お化けを検出するという。

[岩城俊介,ITmedia]

 ソリッドアライアンスは4月1日、お化け探知機能付きのUSBメモリ「ゴーストレーダーUSBメモリー」を発表、同日より同社通販サイト「SolidAlliance-Store」などにて発売を開始した。

photo ゴーストレーダーUSBメモリー

 ゴーストレーダーUSBメモリーは、超常現象が起こるさいに発生する(と言われている)微弱な磁界の変化と身体的変化を“特殊”センサーで探知し、未知のエネルギー体――すなわちお化けを検出できる。

 なお検出精度を高めるため、超常現象が多発する可能性が高くなると言われている「丑三つ時」「新月」「満月」などの時間的要素も判定基準に組み込まれる。そしてお化けが検知された(!)さいには音とLED発光により出現を知らせてくれるという。

photo お化けを発見すると……光る!

 これらセンサー含む製品開発は、香港の電脳集団「AKKORD International」によるもの。

 発売に伴い、同社Webサイトに「ゴーストレーダー専用ホームページ」を設置し、検出された現象の投稿受け付けも開始した。同ページでは投稿された情報をもとに、全国ゴーストマップを展開し、最新の出現状況(!)がほぼリアルタイムに確認できる。

photo ゴーストレーダー専用ホームページ。お化け発見マップも用意されているので、RSS配信してくれるとうれしい

 本体カラーはブラック/ホワイトの2色、USBメモリ容量は128M/256M/512Mバイトモデルがラインアップされる。価格はオープン、同社通販サイト価格は128Mバイトモデルが9800円、256Mバイトモデルが1万4800円、512Mバイトモデルが1万9800円。

 同社曰く「深夜のひとり残業や真夜中のネットサーフィン時のセキュリティー用途として最適」としている。仮に発見できても駆除できなきゃ逆にもっと怖いぞ。むぅー。そういえばきょうは何日だっけ、というのも気になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.