ニュース
» 2005年06月01日 19時53分 UPDATE

COMPUTEX TAIPEI 2005“あの”メーカー、今度は「USBイヤリング」かよ

台湾Pretec Electronicsは、COMPUTEX 2005会場で超小型の新型USBメモリを発表した。なんと耳たぶに掛けられる。

[ITmedia]

 台湾Pretec Electronicsは5月31日、COMPUTEX 2005会場で超小型の新型フラッシュメモリを発表した。

photo USB Flash Drive Fashion Accessories

 容積はわずか0.47立方センチメートル。一般的なUSBメモリの10分の1ほとどなる大きさで、同社スタッフは展示会で「耳たぶに下げて」デモしていた。まさに「USBイヤリング」である。

 このUSB Flash Drive Fashion Accessoriesは、同社が特許を持つCU-Flashテクノロジーを利用したものだという。イヤリングタイプは軽量性をアピールするためのデモで、同社ではペンや宝石、時計、ネクタイピン、カフリンク、クリップなどさまざまな用途を想定している。

photo 首からさげるなら別に許せるが、、
photo 耳たぶにかけてどうするというのだ

 このメーカー、じつは、あの「ソリッドアライアンス」と関係が深い。スシやエビフライを模した“あれ”の製造元なのである。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.