ニュース
» 2006年12月07日 16時45分 UPDATE

インタービデオとユーリード、主要製品のVista対応をアナウンス

インタービデオとユーリードの2社は、日本向けの主要ソフトウェア製品のWindows Vista対応をアナウンスした。

[ITmedia]

 インタービデオとユーリードの2社は12月7日、日本向けの主要ソフトウェア製品のWindows Vista対応をアナウンスした。

 対応製品は、DVD視聴ソフト「InterVideo WinDVD 8 Gold」「同 Platinum」、動画変換ソフト「InterVideo iVideoToGo Platinum iPod/PSP」「InterVideo DVD Copy 5 Gold」「同 Platinum」、動画編集ソフト「Ulead VideoStudio 10」「同10 Plus」、DVDオーサリングソフト「Ulead DVD MovieWriter 5」「同 5 Plus」、画像編集ソフト「Ulead PhotoImpact 12」。

 「WinDVD 8 Gold」については既に対応済みで、他のタイトルはアップデートプログラムにて対応予定となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう