ニュース
» 2007年01月31日 18時31分 公開

MS、XP用のWindows Media Player 11をリリース

マイクロソフトはこのほど、メディアプレーヤーソフト「Windows Media Player」の最新版「Windows Media Player 11」を発表した。Windows XPで利用可能。

[ITmedia]

 マイクロソフトはこのほど、メディアプレーヤーソフト「Windows Media Player 11」を発表、無償でのダウンロード提供を開始した。

 Windows Media Player 11は、同社製メディアプレーヤーソフト「Windows Media Player」シリーズの最新タイトル。Windows Vistaに標準搭載されているものと同等機能を有しており、新たに検索機能が強化されたほか、対応フォーマットを強化した。

 インタフェースも一新され、Windows Vistaにマッチする新デザインを採用。リッピング機能の強化によりWAV/Windows Media Audio Pro形式での保存をサポートしたほか、ポータブルデバイスとの同期機能も利用可能となっている。

 対応OSはWindows XP(SP2)。ダウンロードはこちらから可能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう