ニュース
» 2007年06月03日 10時00分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUP!:メイドさんとUltimate α+の祭典に「マニアすぎ……」の声 (1/3)

ダイビルでVista Ultimate α+の祭典がひっそりと開かれていた時、カフェソラーレの店内はインテル主催の展示イベントですし詰め状態。オープン初日のフェイスアキバ店にも長蛇の列ができていた。アキバといえばメイドさん、ではないのだな。

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

「ちょっと違うマニアの祭典っぽい」――α+特典イベントはシークレット風味

og_akiba0602_001.jpg マニアの祭典会場。装飾も最小限に、ひっそりと行われた

 秋葉原ダイビル2階のカンファレンスホールで、Windows Vista Ultimate α+を購入したユーザーのみが参加できる「Windows Vista Ultimate α+ マニアの祭典」が開催された。ただし、一般公開のイベントではないため、呼び込みもなく、周辺は何も行われていないように静かだった。

 会場内には、Windows Vista Ultimateをプリインストールした各ショップのブランドマシンや、フライトシュミレーターXのデモ機が並んでおり、“一部の”来場者の注目を集めていた。

 13時開始の第一部に集まったユーザーは約30名。イベントの冒頭には、マイクロソフトエバンジェリスト 高橋氏によるWindows Ultimateセミナーや、同氏とライター 笠原一輝氏によるWindows DreamSceneセミナーが行われた。しかし、来場した半数以上の目当てはカリスマメイドのhitomiさんとあって、会場は恐ろしく静かだった。

og_akiba0602_002.jpgog_akiba0602_003.jpgog_akiba0602_004.jpg イベント開始前の会場。壁際に各ショップやメーカーのデモ機が並ぶ(写真=左)。フライトシミュレーターXのデモ機は比較的好評で、試用するユーザーが多かった(写真=中央)。壇上に立つ笠原一輝氏(写真=右)

 その後、ようやくhitomiさんが登場すると、この日一番の歓声が上がる。hitomiさんが「新人メイドは胸胸キュンキュン」などの2曲を歌うと、前列には振り付けに合わせて躍る人もいた。

 しかし、メイドさんにあまり興味がない“Vista Ultimate”のマニア層は、会場後方でデモ機を触るなどしており、会場の空気が一体となることはなかった。

 デモ機を興味深く眺めていたある来場者は「雰囲気に圧倒されます……来るイベント間違えたかも」と漏らす。また、応援で駆けつけた某メーカーのスタッフは「メイドさん目当ての人が、予想以上に多かったですね。まあ、夕方の第2部に期待です」と、人だかりがなくなった自社のデモ機の前で語った。

og_akiba0602_005.jpgog_akiba0602_006.jpgog_akiba0602_007.jpg @ほぉ〜むカフェのカリスマメイド・hitomiさんが登場。元気に躍りながら2曲を歌い上げた(写真=左/中央)。振り付けに合わせて躍る来場者。後方に行くほど熱が冷めている(写真=右)
og_akiba0602_008.jpgog_akiba0602_009.jpgog_akiba0602_010.jpg @ほぉ〜むカフェのメイドさん5名が登場し、ジャンケン大会を進行(写真=左)。ある男性は、hitomiさんやほかのメイドさんに囲まれて記念撮影する権利を勝ち取った。撮影後には「恥ずかしいですね」と、うれしさを滲ませながらコメントしていた(写真=中央)。後方には、ジャンケン大会をよそ目にデモ機に触れる人々がいた(写真=右)
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.