ニュース
» 2007年07月24日 17時17分 UPDATE

パイオニア、BD-ROM再生対応のSerial ATA内蔵ドライブ発売

パイオニアは、DVDスーパーマルチ機能に加えBlu-ray Discの再生にも対応したSerial ATA内蔵ドライブ「BDC-S02J」を発売する。

[ITmedia]
photo BDC-S02J(上)、BDC-S02JK(下)

 パイオニアは7月24日、Blu-ray Discの再生に対応する内蔵型ドライブ「BDC-S02J」を発表、8月上旬より発売する。ベージュとブラックの2モデルを用意、価格はオープン。

 BDC-S02Jは、Serial ATA接続に対応する5インチベイ内蔵型のDVDドライブで、1層/2層タイプのBD-ROM/R/REディスク読み出しに対応するほか、DVDメディアへの記録/読み出しに対応した。おもな記録対応メディアと記録速度は、2層DVD±R 4倍速書き込み、1層DVD±R 12倍速書き込み、DVD±RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 5倍速書き換えをサポートする。

 ディスクに傷やほこりなどが付着した状態でも、再生の可能性を高める「PowerRead」を採用した。添付ソフトは、BD/DVD対応の再生ソフト「PowerDVD 7」、オーサリングソフト「PowerProducer 4」、ライティングソフト「Power2Go 5」などが同梱されている。

関連キーワード

Blu-ray | パイオニア


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.