ニュース
» 2007年07月25日 12時18分 UPDATE

バッファロー、Mac対応ライティングソフト同梱のDVDドライブ「DVSM-XL1218IU2/M」

バッファローは、Mac/Windowsに両対応するIEEE1394/USB外付けDVDスーパーマルチドライブ「DVSM-XL1218IU2/M」を発売する。

[ITmedia]
photo DVSM-XL1218IU2/M

 バッファローは、IEEE1394/USB 2.0接続に対応する外付け型DVDスーパーマルチドライブ「DVSM-XL1218IU2/M」を発表、8月上旬より発売する。価格は1万5700円。

 DVSM-XL1218IU2/Mは、FireWire400(IEEE1394)およびUSB接続に対応する外付けDVDスーパーマルチドライブで、MacintoshおよびWindows環境での動作に対応。おもな対応メディアと最大記録速度は、2層DVD±R 10倍速書き込み、1層DVD±R 18倍速書き込み(Mac環境でのFireWire400接続時は16倍速)、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 12倍速書き換えをサポートする。

 Mac用ソフトとしては、ライティングソフト「TOAST8 BASIC」を同梱。Windows用には、DVDオーサリングソフト「CyberLink PowerProducer3」、ビデオ編集ソフト「CyberLink PowerDirectorExpress5」、DVD再生ソフト「CyberLink PowerDVD7」、ライティングソフト「CyberLink Power2Go5」などが付属している。

 本体サイズは164(幅)×266(奥行き)×50(高さ)ミリ、重量は約1.8キロ。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista、Mac OS X 10.4.8以降。

関連キーワード

バッファロー | Mac OS X | Windows Vista


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.