ニュース
» 2007年07月26日 19時30分 UPDATE

アップル、四半期ベースで過去最高のMacを出荷

米Appleが2007年度第3四半期の業績を発表、四半期では過去最高となるMacの出荷台数を記録した。

[ITmedia]

 米Appleが、2007年度第3四半期(4〜6月)の業績を発表し、同四半期で176万4000台のMacintoshを出荷した。これは前年同期に比べて33%増となり、過去最高台数を15万台以上上回る結果になったという。一方、iPodの出荷台数は981万5000台と前年同期比で21%増だった。

 同社のスティーブ・ジョブズCEOは、「4〜6月期としては、アップル史上最高の売上高と利益を実現できてうれしく思う。iPhoneも素晴らしいスタートを切っており、発売後3カ月で100万台を販売したいと考えている」とコメント。また「今後発表予定の新製品も非常に強力だ」と述べた。

 第3四半期の売上高は54億1000万ドル、純利益は8億1800万ドルとなり、前年同期のそれぞれ43億7000万ドル、4億7200万ドルから上昇した。なお、1株あたりの利益は0.92ドルで、米国市場以外での売上比率は40%という。

関連キーワード

Apple | iPod | iTunes | ジョブズ | Leopard | MacBook | Mac OS X



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-