ニュース
» 2007年11月14日 14時50分 UPDATE

データ破損に強い「SecurDisc機能」対応のDVDドライブ「DVR-SH20SD」――アイ・オー

アイ・オー・データ機器は、データの冗長保存による破損データ復元機能などを備えるDVDスーパーマルチドライブ「DVR-SH20SD」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo DVR-SH20SD

 アイ・オー・データ機器は11月14日、破損データ復元機能などを備える内蔵型DVDスーパーマルチドライブ「DVR-SH20SD」シリーズを発表、12月上旬より出荷する。ホワイトとブラックの2モデルを用意、価格は8500円。

 DVR-SH20SDシリーズは、ドライブとして日立LGデータストレージ製「GH20N」を採用するSerial ATA接続対応の5インチベイ内蔵型DVDスーパーマルチドライブ。データ安全性を向上させる「SecurDisc」に対応しており、データを冗長保存することで万一データ破損が発生した場合の復旧可能性を高めているほか、パスワード保護やデジタル署名機能なども利用することができる。

 おもな利用可能メディアと記録速度は、2層DVD±R 10倍速書き込み、1層DVD±R 20倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 12倍速書き換えをサポートする。

 同梱ソフトは、Nero製統合ライティングソフト「Nero 8 Essentials」などが付属。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista(32ビット版)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.