ニュース
» 2008年01月09日 12時32分 UPDATE

ロジテック、3Dサラウンド機能搭載のワンセグTVチューナー「LDT-1S303U」

ロジテックは、ダブルアンテナ搭載のUSBワンセグTVチューナー「Wセグ」の新モデル「LDT-1S303U」を発表した。

[ITmedia]
photo LDT-1S303U

 ロジテックは1月9日、ダブルアンテナ搭載のUSBワンセグTVチューナー「Wセグ」の新モデル「LDT-1S303U」を発表、1月中旬より発売する。価格はオープン。

 LDT-1S303Uは、2006年6月発売のUSBワンセグTVチューナー「LDT-1S301U」の後継モデルとなる新製品で、2チャンネルスピーカーで3Dサウンドを楽しめる「Sonaptic 3Dポジショナルオーディオテクノロジー」を搭載した。また、番組のムーブ機能にも標準で対応している。

 ワンセグTV視聴/録画ソフトにはEPG/iEPG対応の「らくデジビュー」を添付。タイムシフト再生やさかのぼり録画なども行える。本体サイズは20(幅)×55.9(奥行き)×8.6(高さ)ミリ(アンテナ/突起部除く)、重量は12グラム(アンテナ含む)。対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista(32ビット版)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう