ニュース
» 2008年01月09日 16時05分 UPDATE

USBポートで充電池を充電できる「エネチャージ」――グリーンハウス

グリーンハウスは、USBバスパワーにより充電池の充電を行える「エネチャージ」を発表した。

[ITmedia]
photo エネチャージ

 グリーンハウスは1月9日、USB充電器「エネチャージ」を発表、1月下旬より発売する。1本充電モデル/2本充電モデルをラインアップ、それぞれホワイト/ブラックカラーを用意した。価格はオープン、同社直販「グリーンハウスダイレクト」販売価格は1本充電タイプの「GH-BTU-341W」「GH-BTU-341K」が980円、2本充電タイプの「GH-BTU-342W」「GH-BTU-342K」が1279円(双方税込み)。

 エネチャージは、USBバスパワーを用いることで充電池の充電を行えるUSB充電器。単三/単四形のニッケル水素電池/ニカド電池の充電に対応、充電時間の目安は約300分〜798分となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう