ニュース
» 2008年01月17日 13時43分 UPDATE

バッファロー、節電機能搭載のギガビット対応スイッチングLANハブ

バッファローは、未使用ポートへの供給電力をカットするなどの「おまかせ節電」機能を搭載したギガビット対応スイッチングLANハブ計3製品を発表した。

[ITmedia]

 バッファローは1月17日、「おまかせ節電」機能を搭載したギガビット対応スイッチングLANハブ計3製品「LSW3-GT-8NS」「LSW3-GT-5NS」「LSW3-GT-5EP/WH」を発表、2月上旬より出荷する。価格は8ポート/電源内蔵モデルのLSW3-GT-8NSが6850円、5ポート/電源内蔵モデルのLSW3-GT-5NSが6300円、5ポートモデルのLSW3-GT-5EP/WHが4930円。

photophotophoto 左からLSW3-GT-8NS、LSW3-GT-5NS、LSW3-GT-5EP/WH

 LSW3-GT-8NS、LSW3-GT-5NSおよびLSW3-GT-5EP/WHは、いずれも未使用ポートへの供給電力を自動的に制限できる「おまかせ節電」機能を備えたスイッチングLANハブで、LSW3-GT-5NS/LSW3-GT-5EP/WHの2モデルはさらにLANケーブルの長さに応じて電力を調整する機能も備えている。

 接続インタフェースは3モデルとも1000BASE-T接続に対応。新型ギガビットスイッチングコントローラの採用により、省スペース設計を実現しているのも特徴だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう