ニュース
» 2008年02月25日 12時57分 UPDATE

島根富士通、“Made in Japan”PCの累計2000万台を達成――記念モデルノートPCを限定発売

島根富士通は、同社工場にて生産する“Made in Japan”モデルのPCが累計2000万台に達したことを発表した。

[ITmedia]
photo

 島根富士通はこのほど、同社工場にて生産する“Made in Japan”モデルのPCが累計2000万台に達したことを発表した。

 島根富士通は1990年10月より創業を開始。2000年8月には累計500万台、2003年6月には1000万台を突破しており、このほど2000万台を達成した。


photo

 また今回の累計2000万台を記念し、富士通のショッピングサイト「WEB MART」にて記念モデルノートPCが限定販売される。

 ベースとなるモデルは「FMV-BIBLO LOOX R70Y」で、天板をイタリアンレッドカラーとしたほか「LIMITED EDITION」の刻印もなされた特別仕様となっているのが特徴で、222台限定にて提供される。

関連キーワード

富士通 | ノートPC | BIBLO | FMV | LOOX | タブレットPC | Core 2 Duo


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう