ニュース
» 2008年04月21日 17時25分 UPDATE

本当に使えない:HP Upline、開始早々にサービス停止――非米国在住者のアカウント停止、返金も

容量無制限のオンラインストレージサービス「HP Upline」がサービスを停止している。米国在住者以外のユーザーは利用できなくなるようだ。

[ITmedia]
og_hpup_001.jpg 2008年4月21日現在、クライアントソフトからの利用も不可能になっている

 米HPが2008年4月に開始した、容量無制限のオンラインストレージサービス「HP Upline」が4月17日からサービスを停止している。

 HP Uplineは、1Gバイトまで1年間無料、年間59ドルで容量無制限のオンラインストレージを提供するサービス。先日より非常にサーバのレスポンスが遅い、ログインができないなどの障害が続いており、問題を解決するために一部のサービスを停止すると発表していた。今回のサービス停止はそれに続くもの。

 会員向けに送られた告知メールによると、米国在住者以外のユーザーはサービス開始後、一定期間はダウンロードのために利用可能にするが、それ以降は利用できなくなる。すでに1年分の会費を払った非米国在住ユーザーには返金処理が行われるとのこと。

og_hpup_002.jpgog_hpup_003.jpgog_hpup_004.jpg Uplineサイトではログイン、購入手続き、無料トライアルすべてサービス停止(写真=左)。非米国在住の有料会員に送付されたと思われるメール。「We will be refunding this amount to the credit card or other account you used to subscribe to the Upline Service.(クレジットカードその他支払いに利用した方法に返金する予定)」とある(写真=中央)。全無料会員に送付されたと思われるメール(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう