ニュース
» 2008年05月14日 16時33分 UPDATE

アイ・オー、ワンボタン設定機能付きのDraft 11n対応USBスティック型無線LANアダプタ

アイ・オー・データ機器は、USBスティック型筐体を採用するIEEE802.11b/g/n対応無線LANアダプタ「WN-GDN/US2」を発表した。

[ITmedia]
photo WN-GDN/US2

 アイ・オー・データ機器は5月14日、USBスティック型筐体を採用するIEEE802.11b/g/n対応無線LANアダプタ「WN-GDN/US2」を発表、6月上旬より出荷する。価格は6300円。

 WN-GDN/US2は、IEEE802.11b/gおよびIEEE802.11n Draft 2.0に対応する無線LANアダプタ。同社製無線LANセットアップ機能「クイックセットアップ+」を装備、対応する無線LANルータとの組み合わせによりワンボタン設定を行うことが可能だ。また、WPSでの簡単設定にも対応している。

 本体サイズは約24(幅)85(奥行き)×10(高さ)ミリ、重量は約18グラム。対応OSはWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP2以降)/Vista(32ビット版)。

関連キーワード

無線LAN | IEEE 802.11n | Windows Vista


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう