ニュース
» 2008年05月15日 16時41分 UPDATE

ラトック、デスクトップPC向けのExpressCardアダプタ2製品

ラトックシステムは、デスクトップPC向けとなるExpressCardアダプタ2製品を発表した。

[ITmedia]
photo REX-PE50F

 ラトックシステムは5月15日、デスクトップPC向けとなるExpressCardアダプタ2製品「REX-PE50F」「REX-PE50EX」を発表、5月下旬より出荷する。価格はREX-PE50Fが2万1000円、REX-PE50EXが2万6500円。

photo REX-PE50EX

 REX-PE50FおよびREX-PE50EXは、デスクトップPCにExpressCardスロットを増設可能なインタフェースユニットで、PCI Express接続対応インタフェースカードとExpressCardアダプタユニットの2パーツで構成。ExpressCardアダプタユニットの仕様は、REX-PE50Fは3.5インチ内蔵型、REX-PE50EXが外付け型となっている。また、ExpressCardアダプタユニットはUSB接続も同時サポートしており、USBベースでのExpressCard利用も可能だ。

 対応OSはWindows 2000 Professional/Server 2003/XP/Vista(64ビット版も対応)、Mac OS X 10.4.x以降。

関連キーワード

ラトックシステム | Mac OS X | Windows Vista


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう