ニュース
» 2008年06月13日 12時34分 UPDATE

ASUS、P45チップセット搭載マザー「P5Q」シリーズ計8製品を発表

ASUSTeKは、チップセットとしてIntel P45を採用したATXマザーボード「P5Q」シリーズ計8製品を発表した。

[ITmedia]

 ASUSTeKは6月13日、チップセットとしてIntel P45を採用したATXマザーボード「P5Q」シリーズを発表、本日より順次販売を開始すする。

photophotophotophoto

photophotophotophoto 上段が、左から順にP5Q、P5QC、P5Q PRO、P5Q WS/下段が、左から順にP5Q-E、P5Q Deluxe、P5Q Premium、P5Q3 Deluxe/WiFi-AP@n

 ラインアップは、エントリーモデル3製品「P5Q」「P5QC」「P5Q PRO」、ハイエンドモデル4製品「P5Q-E」「P5Q Deluxe」「P5Q Premium」「P5Q3 Deluxe/WiFi-AP@n」、およびワークステーション向けモデル「P5Q WS」の計8製品で、いずれもIntel P45+ICH10Rを搭載。また独自の特徴として、ハードウェアベースでの省力化機能「EPU-6 Engine」を装備しており、マザーボード上に搭載した電力管理プロセッサ「EPU」によりCPUやビデオカード、チップセット、各種接続機器の消費電力を抑えることが可能となっている。

 電源回路は、Deluxe/Premiumの3モデルは16フェーズ、そのほか5モデルが8フェーズ電源を搭載した。また、全モデルにLinuxベースのオリジナルOS「Express Gate」が付属。Deluxe/Premiumモデルはマザーボード上のフラッシュメモリ内にExpress Gateを搭載している。

 各製品のおもな仕様、および予想実売価格は以下の通りだ。

製品名P5Q3 Deluxe/WiFi-AP@nP5Q PremiumP5Q DeluxeP5Q-EP5Q PROP5QP5QCP5Q WS
チップセットIntel P45+ICH10R
対応メモリDDR3-800/1066/1333/1600(最大16Gバイト)DDR2-667/800/1066/1200(最大16Gバイト)DDR3-800/1066/1333、DDR2-667/800/1066DDR2-667/800/1066/1200(最大16Gバイト)
PCI Express 2.0 x16×2×2×2×2×1×1×2
PCI Express x16×1×2×1
PCI Express x1×2×1×2×3×2×3×2
PCI×2×2×2×2×3×2×1
PCI-X×1
対応RAIDレベルRAID-0/1/5/10
LANギガビット対応LAN×2、IEEE802.11b/g/n D raft 2.0ギガビット対応LAN×4ギガビット対応LAN×2ギガビット対応LAN×1ギガビット対応LAN×2
省電力チップEPU-6 EngineEPU-WS Engine
冷却基板(Stack Cool2)搭載
BIOS保護機能DieHard BIOSCrashFree BIOS 3
予想実売価格3万円前後3万9000円前後2万5000円前後2万1000円前後1万9000円前後1万7000円前後2万円前後3万4000円前後

関連キーワード

マザーボード | Intel | ASUS | BIOS | CPU | DDR3 | デスクトップ | 省電力


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう