ニュース
» 2008年09月24日 14時49分 UPDATE

三菱、USB接続対応の20.1型ワイド液晶「RDT201WDL(BK)」

三菱電機は、20.1型ワイド液晶搭載のUSB接続対応ディスプレイ「RDT201WDL(BK)」を発表した。

[ITmedia]
photo RDT201WDL(BK)

 三菱電機は9月24日、20.1型ワイド液晶搭載のUSB接続対応ディスプレイ「RDT201WDL(BK)」を発表、10月初旬より発売する。価格はオープン。

 RDT201WDL(BK)は、1680×1050ドット(WSXGA+)表示をサポートする20.1型ワイド液晶ディスプレイ。インタフェースはアナログD-Sub×1のほかUSB接続にも対応しており、USBディスプレイとして利用することが可能だ。

 また、USB−有線LANアダプタ機能も内蔵。USBケーブル1本を接続するだけで、ディスプレイ機能と有線LAN機能が同時に利用可能となる。

 表示スペックは、応答速度5ms、輝度250カンデラ/平方メートル、コントラスト比900:1。本体サイズは471.9(幅)×228.9(奥行き)×398.5〜498.5(高さ)ミリ、重量は約6.3キロ(スタンド含む)。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう