ニュース
» 2008年10月02日 13時26分 UPDATE

東芝、「Qosmio WXW/79GW」の“DEVIL MAY CRY 4”推奨セットモデルを発売

東芝は、Web直販限定ノートPC「Qosmio WXW/79GW」にアクションゲーム「DEVIL MAY CRY 4」を添付した推奨セットモデルを発売する。

[ITmedia]
photo DEVIL MAY CRY 4(デビル メイ クライ 4)推奨スペックPCセットモデル

 東芝は10月2日、Web直販限定ノートPC「dynabook Qosmio WXW/79GW」をベースとした「DEVIL MAY CRY 4(デビル メイ クライ 4)推奨スペックPCセットモデル」を発表、本日より直販サイト「東芝ダイレクトPC by Shop1048」にて販売を開始した。価格は28万6800円(税込み)。

 2008年6月に発表された、GeForce 9800M GTX搭載のハイスペックノートPC「dynabook Qosmio WXW/79GW」に、デビル メイ クライ 4のゲームパッケージをセットとしたモデルだ。

 液晶ディスプレイは1680×1050ドット表示対応の17型ワイド液晶を内蔵。CPUはCore 2 DuoT9400(2.53GHz)、メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは160Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを装備する。OSはWindows Vista Home Premium。本体サイズは412(幅)×306(奥行き)×43.2(高さ)ミリ、重量は約4.2キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう