ニュース
» 2008年10月22日 16時01分 UPDATE

Shuttle、G45マザー搭載のキューブベアボーン「XPC SG45H7」

日本Shuttleは、Intel G45チップセット採用マザーボードを搭載したスタンダードキューブベアボーンキット「XPC SG45H7」を発表した。

[ITmedia]
photo SG45H7

 日本Shuttleは10月22日、Intel G45チップセット採用マザーボードを搭載したスタンダードキューブベアボーンキット「Shuttle XPC SG45H7」を発表、10月23日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は4万4800円前後。

 Shuttle XPC SG45H7は、マザーボードとしてIntel G45+ICH10チップセット搭載製品を採用したLGA775対応のキューブベアボーンキットで、FSBは1333MHzまでサポート。オンボードグラフィックス機能はIntel GMA X4500HDを利用可能で、映像出力はHDMI×1、アナログD-Sub×1を備えた。

 メモリスロットはDDR2×4(最大16Gバイト)、拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI×1を利用可能だ。ドライブベイは5インチ×1、3.5インチシャドー×2を装備。電源出力は300ワット。本体サイズは200(幅)×310(奥行き)×185(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.