ニュース
» 2008年12月01日 16時18分 UPDATE

ダイヤテック、メカニカルキー採用のテンキーレスキーボード「ZERO Tenkeyless」

ダイヤテックは、同社製キーボード“ZERO”をベースとしたテンキーレスモデル“ZERO Tenkeyless”計3モデルを発表した。

[ITmedia]
photo 画像はFKBN91Z/JB

 ダイヤテックは12月1日、同社製キーボード“ZERO”をベースとしたテンキーレスモデル“ZERO Tenkeyless”を発表した。ラインアップは、日本語配列/かな表記ありモデルの「FKBN91Z/JB」、日本語配列/かな表記なしモデルの「FKBN91Z/NB」、ASCII配列モデルの「FKBN87Z/EB」の3モデル。価格はオープン、同社直販価格はいずれも7980円だ(税込み)。

 ZERO Tenkeylessシリーズは、同社製キーボード「ZERO」からテンキーを省いたコンパクトモデルで、従来と同等の配列を採用しつつ省スペース化を実現した。Nキーロールオーバーに対応、PS/2接続時は全キー同時押し、USB接続時は6キーまでの同時押しを認識する。

 キースイッチは「XM白軸」を用いたメカニカルキースイッチを採用。本体サイズは356(幅)×135(奥行き)×33(高さ)ミリ、重量は980グラム。

関連キーワード

ダイヤテック | キーボード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう