ニュース
» 2009年02月17日 14時22分 UPDATE

ソースネクスト、動画変換機能を強化したライティングソフト「B’s Recorder GOLD10」

ソースネクストは、ライティングソフト「B’s Recorder」シリーズの最新版「B’s Recorder GOLD10」を発表。動画ファイル録画/変換機能などを搭載した。

[ITmedia]
photo B’s Recorder GOLD10

 ソースネクストは2月17日、ライティングソフト「B’s Recorder」シリーズの最新版「ソースネクスト B’s Recorder GOLD10」を発表、4月3日より発売する。ラインアップは、ソースネクスト B’s Recorder GOLD10が9980円(税込み/以下同様)。上位版の「ソースネクスト B’s Recorder GOLD10 Premium」が1万3800円、基本機能版の「ソースネクスト B’s Recorder」が3970円だ。

  B’s Recorder GOLDシリーズ最新版となるソースネクスト B’s Recorder GOLD10では、動画向け機能としてYouTube/ニコニコ動画などを録画できる「B’s 動画レコーダー」をバンドル。また、動画ファイルをiPod/PSP用に変換できる「B's 自動エンコーダー」、フォトムービー作成機能「B's デジカメムービー」などを搭載した。

 上位版のソースネクスト B’s Recorder GOLD10 Premiumは、さらにBlu-ray DiscのやAVCHD、5.1chドルビーデジタルでのオーサリングに対応。Youtubeへのダイレクトアップ機能なども利用可能だ。

 3製品はいずれも、提供メディアをUSBメモリとした「Uメモ」形式で販売される。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista(B’s Recorder GOLD10 PremiumはXP/Vistaのみ対応)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう