ニュース
» 2009年06月19日 14時06分 UPDATE

プリンストン、USB機器をLAN共有可能な“デジ増USBサーバ”発売

プリンストンテクノロジーは、各種USB機器をLAN共有可能とする「PNC-UTN」シリーズ2製品を発表した。

[ITmedia]
photo PNC-UTN(左)、PNC-4UTN(右)

 プリンストンテクノロジーは6月19日、各種USB機器をLAN共有可能とする「PNC-UTN」シリーズ2製品「PNC-UTN」「PNC-4UTN」を発表、7月上旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格はPNC-UTNが4980円、PNC-4UTNが6980円。

 PNC-UTNおよびPNC-4UTNは、ともにUSB接続対応のHDDやプリンタ、スキャナなどをネットワーク経由で接続可能とするUSBサーバ。内蔵USBポートはPNC-UTNが1基、PNC-4UTNが4基で、最大4台までのUSBデバイスを接続することが可能だ(PNC-UTNは別途USBハブの利用で4台接続が可能)。

 機器との接続は付属ソフト「デジ増USBサーバユーティリティ」で行うことができ、USB機器の利用は1台につき1ユーザーでの使用となる。また、ネットワーク内の他ユーザーが使用中の場合には接続解除のリクエストを行える「切断通知機能」も備えた。ネットワークへの接続は10/100BASE-TXに対応している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう