ニュース
» 2009年08月31日 11時47分 UPDATE

MS、“2年間ライセンス版”Officeを永続版に変換するパッケージを発売

マイクロソフトは、Microsoft Office Personal 2007 2年間ライセンス専用となる「永続ライセンス変換パッケージ」を発売する。

[ITmedia]

 マイクロソフトは8月31日、「Office Personal 2007 2年間ライセンス版」専用となる「永続ライセンス変換パッケージ」を発売する。価格は1万1340円(税込み)。

 ミニノートPCとのバンドルで提供された、期間限定版となる「Office Personal 2007 2年間ライセンス版」の利用期限を解除できる“変換パッケージ”。2年間のライセンス有効期限が切れる1カ月前からライセンス変換が可能となる(ライセンス使用期限終了後にも変換可能)。なお、パッケージにはCD-ROMは含まれない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう