ニュース
» 2009年09月25日 17時03分 UPDATE

アイ・オー、8倍速記録対応のUSB外付けBDドライブ

アイ・オー・データ機器は、USB接続対応の外付け型Blu-ray Discドライブ「BRD-UH8S」を発表した。

[ITmedia]
photo BRD-UH8S

 アイ・オー・データ機器は9月25日、USB接続対応の外付け型Blu-ray Disc(BD)ドライブ「BRD-UH8S」を発表、11月下旬より出荷する。価格は2万9600円。

 BRD-UH8Sは、USB 2.0接続に対応する外付け型BDドライブで、独自ユーティリティ「マッハUSB for BD/DVD」の利用により最大8倍速での1層/2層BD-R書き込みに対応した。そのほか、1層/2層BD-RE 2倍速書き換え、2層DVD±R 8倍速書き込み、1層DVD±R 16倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 12倍速書き換えなどをサポートする。

 本体サイズは170(幅)×240(奥行き)×50(高さ)ミリ、重量は約1.6キロ。対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista 32ビット版、Mac OS X 10.5〜10.6で、Windows 7 32ビット版も対応予定としている。


 また、1層BD-R 10倍速/2層BD-R 8倍速書き込みに対応した5インチベイ内蔵型BDドライブ「BRD-SH10B」も10月上旬より出荷となる。価格は2万4200円。

関連キーワード

Blu-rayドライブ | Blu-ray | 2層記録DVD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう