ニュース
» 2009年11月11日 15時29分 UPDATE

LIAN LI、奥行き430ミリのアルミフルタワーケース「PC-X1000」

ディラックは、台湾LIAN LI製フルタワーPCケース「PC-X1000」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 ディラックは11月11日、台湾Lian Li製フルタワーPCケース「PC-X1000」の取り扱いを発表、11月13日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は4万6000円前後。

photophotophoto PC-X1000

 PC-X1000は、アルミ製筐体を採用したフルタワーサイズのPCケース。本体サイズは230(幅)×430(奥行き)×680(高さ)ミリと、奥行きがコンパクトな設計となっているのが特徴的だ。

 ケース内は上段に5インチベイ/3.5インチシャドーベイ、中段にマザーボード、下段に電源/3.5インチシャドーベイと、熱源を3層に分断。3.5インチシャドーベイを上段/下段に設置し中段の空間を、拡張カード部は前後330ミリの空間を確保した。長寸グラフィックスカードも余裕を持って設置できる。

 対応マザーボードはATX/microATX。利用可能ドライブベイ数は5インチ×3(うち1基は3.5インチベイと排他)、3.5インチシャドーベイ×6、2.5インチ用ディスクホルダ×2を装備。冷却ファンは14センチ角ファンを前面に2基/背面に2基装備した。

関連キーワード

PCケース | ディラック | 台湾 | 金属ボディ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう