ニュース
» 2010年10月20日 16時48分 UPDATE

3R SYETEM、ファンコン搭載のミドルタワーケース「L1000-BK」

アスクは、3R SYETEM製となるミドルタワー型ケース「L1000-BK」の取り扱いを発表。温度モニタ/ファンコンを標準装備する。

[ITmedia]

 アスクは10月20日、韓国3R SYETEM製となるミドルタワー型ケース「L1000-BK」の取り扱いを発表、10月21日より出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万円前後。

photophoto L1000-BK

 L1000-BKは、ATX/microATXマザーの設置に対応したミドルタワー型のPCケース。冷却ファンは前面12センチ角ファン×1、背面12センチ角ファン×1および天板12センチ角ファン×2を備えた。また、前面にはファンコントローラ(天板ファン)と内部温度を確認できるLCDパネルも内蔵している。

 ドライブベイは5インチ×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドー×3。電源は底面配置式を採用、本体サイズは200(幅)×467(奥行き)×495(高さ)ミリ。

関連キーワード

PCケース | アスク | 冷却 | マザーボード | 自作


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう