ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「自作」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
自作PC - ITmedia PC USER
質問!PCパーツ・周辺機器→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でPCパーツ・周辺機器関連の質問をチェック

「Happy Hacking Keyboard」に“桜”はどうだ! HHKB カラーキートッププロジェクト第1弾「桜キートップ」を試す
PFUのコンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard Professional」シリーズ向けに、新カラーのキートップ「桜」が登場する。「HHKB カラーキートッププロジェクト」第1弾で限定2000台とのことならば、早速試してみるしかない。(2024/2/15)

「自由に使って壊せる環境」が日本のITを救う?:
PR:SoftEtherの登 大遊氏が語る、「日本のITエンジニアに迫る危機」とは
SoftEtherの開発や中国の「グレートウォール」のハッキングで知られる登 大遊氏は、ゲットイット主催のWebセミナーで、日本のITエンジニアに求められる「トライ&エラーの思考法」について語った。(2024/2/2)

今度のSUPERはどうだ? 17万円切りで4Kでも快適に使える「GeForce RTX 4080 SUPER」を試す
NVIDIA製新型GPU「GeForce RTX 4080 SUPER」を搭載するグラフィックスカードの販売が解禁された。日本未発売の自社設計カードを使って、本GPUのパフォーマンスをチェックしていく。(2024/1/31)

先行レビュー:
3万円台から買えるデスクトップAPU「Ryzen 8000G」の実力を試す 強い内蔵GPUは明確なメリットだ
AMDの新型APU「Ryzen 8000Gシリーズ」が日本でも2月2日に発売される。内蔵GPUがとても強いことで評判だが、どのようなユーザーにピッタリなのか、実際に試して考えてみた。(2024/1/29)

サードウェーブ、BTOパーツのカスタマイズをアプリで確認できる「GALLERIA CUSTOMIZE SIMULATOR」 直営9店舗で限定公開
サードウェーブは、PCパーツのBTOカスタマイズを確認できる「GALLERIA CUSTOMIZE SIMULATOR」を発表した。(2024/1/26)

先行レビュー:
グラフィックスメモリを倍増した「Radeon RX 7600 XT」は6万円台で買える動画編集にもお勧めなGPUだった
AMDがRadeon RX 7700 XTとRadeon RX 7600の“間”を埋める新型GPUをリリースした。発売に先駆けて、その実力をチェックしていこう。(2024/1/24)

「GeForce RTX 4070 Ti SUPER」は実に頼もしいアップグレードがなされたモデルだ 別の部分で悩ましい課題も
GeForce RTX 40 SUPERシリーズの第2弾となる「GeForce RTX 4070 Ti SUPER」がまもなく発売される。発売に先駆けて、その実力をチェックしてみよう。(2024/1/23)

先行レビュー:
「GeForce RTX 4070 SUPER」は実売9.6万円程度から買える“ちょうどいいGPU”だった ゲーマーやクリエイターにこそお勧め
CES 2024に合わせてNVIDIAが発表した「GeForce RTX 40 SUPERシリーズ」を搭載するグラフィックスカードが、1月17日から順次発売される。この記事では、日本未発売の同社純正カードを使って、本GPUの性能をチェックしていく。誰にお勧めなのだろうか……?【訂正】(2024/1/16)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
「コロナ前に戻りましたって感じかな」――アキバの2024年年明け
年が明けた秋葉原は多くの人で賑わっていた。PCパーツショップの売れ行きも上々だった様子だ。年末ぎりぎりに入荷した新製品や、これから流通する製品の動向もレポートする。(2024/1/9)

2023年のアキバまとめ【後編】:
立体での「映え」を意識する潮流が生まれた2023年
1年を通して振り返ると、とりわけショップ内の様相が大きく変わったのはPCケース売り場かもしれない。10万円超のマザーボードが増え、96コアのCPUも登場した。年の瀬に2023年のアキバ自作街を振り返ろう。(2023/12/27)

将来的には自宅でも利用可能に:
BTO PCによりリアルなイメージを――サードウェーブが「GALLERIA」の3D組み立てシミュレーターを開発 2024年1月からドスパラの一部店舗で展開
BTO PCで選んだパーツや組み立て後のイメージが浮かばない――そんな問題を解決すべく、サードウェーブがゲーミングPC「GALLERIA」の3D組み立てシミュレーターを開発した。当初は同社の展開するPCショップ「ドスパラ」の一部店舗での展開となるが、将来的には自宅からも利用できるようにするという。(2023/12/26)

2023年のアキバまとめ【前編】:
街は回復するも、自作予算の青天井は止まらない
コロナ禍が収まった電気街の様子は2019年以前に近くなったが、売れ筋パーツの価格はその頃から大きく上昇している。とりわけ目立つのはグラフィックスカードだ。前編はそこにスポットを当てて2023年を振り返る。(2023/12/26)

ジョーシンWebショップで福袋販売スタート 家電やお米、日用品もラインアップ
初売りセールも開催。(2023/12/23)

驚異の「スニーカー型ゲーミングPC」商品化 47万3000円
オリオスペック(東京都千代田区)が、スニーカー型ケースを採用したゲーミングPC「CoolerMaster Sneaker X Gaming PC Desktop」の予約販売を開始した。価格は標準仕様の場合で47万3000円。(2023/12/22)

「今までにない製品」の魅力を正しく伝えるために:
PR:ASUSが超小型ゲーミングPC「ROG Ally」新規展開のプロモーションにAmazon Adsを選んだ理由
ポータブルゲーム機であり超小型PCでもあるという新機軸の製品「ROG Ally」を展開するに当たり、ASUS JAPANがオンラインプロモーションのためのパートナーとしてAmazonが提供する広告ソリューション「Amazon Ads」を選択したのは何故か。担当者に話を聞いた。(2023/12/19)

アスク、自作PCパーツ4点をセットにした「ASKドリームパック」を数量限定で発売
アスクは、PCパーツ計4点をセットにした「ASKドリームパック」を発表した。(2023/12/20)

20歳の店長が就任! ドスパラ宇都宮鶴田店でウクライナ出身のYouTuberと出会った
サードウェーブが運営するPCショップ「ドスパラ宇都宮鶴田店」が12月16日にオープンした。栃木県宇都宮市の店舗に足を運んだ。(2023/12/17)

古田雄介の週末アキバ速報:
ASRockから超小型ベアボーンが4モデル登場するも、気になる事情
超小型ベアボーンの新作が、久々にPCパーツショップの店頭に並んだ。ただし、主流不在の状況が今もジャンル全体に響いている様子だ。(2023/12/9)

PR:これが自作PCの未来か ケーブル1本でPCパーツを制御できるCorsair「iCUE LINK」を試す
自作PCの配線をスマートにするCorsairの「iCUE LINK」が登場。どのような使用感で、どんな場面に役立つのか。実際に使ってメリットを考えてみた。(2023/12/6)

最もお金と時間を使うのは“どのオタク”? アニメ、VTuber、アイドルなど30分野を分析 矢野経済研調べ
最もお金や時間をかけるのは、どのジャンルの「オタク」か──矢野経済研究所はそんなオタクに関する調査結果を発表した。(2023/12/5)

IT企業デスクツアー:
日本IBMで働くみんなのデスク環境 ステキ机ずらり
IT企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回は日本IBMと、その子会社日本アイ・ビー・エム デジタルサービスで働く人に注目。(2023/11/30)

白デバイス縛りでゲーミングPCデスク環境を作ってみたら……? おしゃれな空間が完成しました
CORSAIR製デバイスで白色、というテーマで作られました。(2023/12/1)

完成品PC限定で良コスパ! 内蔵GPUなしの「Ryzen 5 7500F」ってどんなCPU?
AMDが2023年7月にリリースしたデスクトップ向けCPU「Ryzen 5 7500F」は、一部の国/地域を除いて単体販売されていない“GPUなし”のCPUだ。今回、ある意味でレアな本CPUを試す機会を得たので、その実力をチェックしてみたい。(2023/11/23)

34型ウルトラワイド液晶やヘッドセットも付属! 「NEXTGEAR JG-A7G6T」の限定セットモデルを試して分かったこと
マウスコンピューターがPCゲーム初心者向けに複数のセットモデルを用意しているが、真打ちと言えるセットが「NEXTGEAR JG-A7G6Tウルトラワイド5点セット」だ。その内容をチェックした。(2023/11/17)

ASUS、エヴァンゲリオンコラボ製品でスペルミス 無償交換プログラム提供へ
ASUSは、9月に発表した「ROG×エヴァンゲリオン」コラボレーション仕様のゲーミングPCパーツシリーズのデザインで、「スペルミスに関するインシデント報告」があったため、保証期間を延期し、交換プログラムも実施する。(2023/11/16)

12月下旬発売予定:
手のひらサイズで最大8TB! USB 3.2 Gen 1対応の「Samsung Portable SSD T5 EVO」は初めてのポータブルSSDとして最適だと思ったワケ
ITGマーケティングが、サムスン電子製ポータブルSSD「Samsung Portable SSD T5 EVO」を12月下旬から販売する。人気モデルの1つだった「Samsung Portable SSD T5」の事実上の後継製品となるが、どのような特徴があるのだろうか。最大容量の8TBモデルを通してチェックしていこう。(2023/11/15)

PR:PCゲームをとことん楽しむ! 17.3型の大画面で最新CPUとGPUの性能をフルに引き出すMSI「Alpha 17 C7Vシリーズ」が魅力的
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)の「Alpha 17 C7Vシリーズ」は、17.3型の大画面を備え最新のスペックを盛り込んだパワフルなゲーミングノートPCだ。見どころの多い製品を細かくチェックした。(2023/11/6)

「マーブルチョコ」を自動で色分け “技術の無駄遣い”すぎる自作マシンが天才の所業
その名も「i-SWIRL(アイスワール)」。(2023/11/10)

IT企業デスクツアー:
法人向け「NURO」など支えるみんなのデスク環境 エンジニアから営業まで写真でチェック
IT企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回は、法人向けのネットワークサービス「NURO Biz」やデータ分析ツール「Prediction One」などを手掛けるソニービズネットワークスに注目。(2023/11/6)

ロードサイドで駅チカ! 新店舗「ドスパラ福井日之出店」に行って分かったこと
サードウェーブが運営するPCショップ「ドスパラ福井日之出店」が11月3日にオープンした。福井県初出店となる店舗に足を運んだ。(2023/11/3)

PCIe 4.0対応M.2 SSDはここまで来た! 「Crucial T500」の実力をチェック
Micronのコンシューマーブランド「Crucial(クルーシャル)」から、新型のPCI Express 4.0 x4対応M.2 SSD「Crucial T500」が登場する。売れ筋となった先代の「P5 Plus」と比べてパフォーマンスを向上しつつも、消費電力を抑えたことが特徴だという。発売に先駆けて、エンジニアリングサンプル(ES)版を試してみよう。【追記】(2023/11/1)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
第14世代Core向けの実売20万円マザーが2モデルデビュー!/HDDを8台積めるMini-ITXケースも
第14世代Core向けの最高級マザーボードが、ギガバイトとMSIからほぼ同時に登場した。「Z790 AORUS XTREME X」と「MEG Z790 GODLIKE MAX」で、価格はともに20万円弱だ。(2023/10/30)

PR:もう何を買うのか悩まない! マウスコンピューターの「NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)」を導入して分かったこと
ゲーミングPCは気になるけど、どれを買ったらいいか分からない、何をそろえればいいのかが分からない……。そのような悩みを抱えている人にピッタリなのが、マウスコンピューターの「NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)」だ。どのようなパッケージで何がいいのか、具体的に見ていこう。(2023/10/30)

古田雄介の週末アキバ速報:
「Kitsune」に360mmラジエーター、ATX電源など――「スト6」コラボが席巻
今週はPCパーツからデバイスまで、カプコンの「ストリートファイター6」とコラボした新製品が目立っている。週末中に売り切れ必至なアイテムも!?(2023/10/28)

Radeon RX 6600M搭載の小型PC「Minisforum HX77G」を試す ゲーム用途の実力は?
外部GPU「Radeon RX 6600M」を搭載した「Minisforum HX77G」の実力をチェック!(2023/10/24)

サードウェーブが11月3日に「ドスパラ福井日之出店」、11月11日に「ドスパラ徳島住吉店」をオープン!
サードウェーブが11月3日「ドスパラ福井日之出店」を、11月11日に「ドスパラ徳島住吉店」をオープンさせると発表、いずれの県も初の出店となる。(2023/10/21)

あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック!
Windowsのライセンスには「フルパッケージ」「OEM」「ボリュームライセンス」の3種類があり、それぞれに利用条件が一部異なる。自分のPCにインストールされたライセンスがどれなのか、確かめる方法を紹介する。(2023/10/20)

SXSW Sydney 2023:
HPの新型PCがシドニーに降臨 Intelはデスクトップ向け第14世代Core搭載PCを展示
米国でスタートアップやクリエイター向けの総合イベントとして定着した「SWSX(South by South West)」が、オーストラリアのシドニーに進出した。PC業界からもHPやIntelなどが大きなブースを構えて出展しているので、その様子を紹介する。(2023/10/19)

まるで“自作ノートPC”みたい デルのモジュール設計「コンセプト・ルナ」の実機分解デモを見てきた(動画あり)
デルがConcept Lunaに基づいた試作機の実機分解デモをイベントで披露していた。部品をモジュール化することで、ノートPCでありながら、まるで自作PCマシンのような分解が実現するため大変興味深いものだ。その模様を動画と写真で紹介したい。(2023/10/18)

Intelからの挑戦状?:
デスクトップ向け「Coreプロセッサ(第14世代)」の実力を検証 クロックアップ分の性能向上はある?
Intelのデスクトップ向け「Coreプロセッサ(第14世代)」のアンロック対応品が発売された。その実力はいかほどのものか、ベンチマークテストを通してチェックしてみよう。【更新】(2023/10/17)

Amazonプレミアム感謝祭:
バッファローの「おもいでばこ」やWi-Fi関連製品などが最大30%オフ!
10月14日に始まったAmazonプライム感謝祭。様々なジャンルのデジタルソリューションを開発・販売しているバッファローがストレージやWi-Fi関連製品などを引っ提げて参戦している。最大30%オフの製品もあり。売り切れる前にチェックしよう。(2023/10/14)

ホロライブ・尾丸ポルカ、ホラー企画「マイクラ肝試し」のソロ配信中に放送事故 画面がノイズに覆われ「呪われてるやん」「ぼく夏32日目」とファン困惑
ひえぇ……!(2023/10/7)

PC雑誌『DOS/V POWER Report』休刊へ 「悲しみが」「残念です」惜しむ声
『DOS/V POWER Report』は2023年12月28日発売の2024年冬号をもって休刊となります。(2023/10/2)

「パワレポ」休刊へ、自作PC専門誌の老舗 33年の歴史に幕
インプレスは、自作PC情報誌「DOS/V POWER REPORT」について、2023年12月28日発売の「2024年冬号」をもって休刊すると発表した。同誌は1991年に創刊、33年の歴史に幕を閉じることとなる。(2023/9/29)

東京ゲームショウ2023:
「ホワイトPC」「540Hz対応ディスプレイ」「次世代マザボ」と盛りだくさん! マザボや周辺機器も熱い東京ゲームショウを見てきた
PCゲーミング関連の展示が増えている「東京ゲームショウ2023」だが、マザーボードを始めとするパーツ類や、ディスプレイを始めとするPC周辺機器の展示も増えている。筆者的に気になった製品をご紹介しよう。(2023/9/25)

大人も子供も楽しめて学べる! 「ぷよぷよ」のアーケード基板もある東京ゲームショウ2023リポート
9月21日から24日まで千葉県にある幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2023」。最新端末で発売前のゲームを試遊できる他、トークセッションや主催者による企画など、学びも多い。一般公開日の様子をリポートする。(2023/9/24)

東京ゲームショウ2023:
東京ゲームショウで進化する「ゲーミングPC」をあれこれチェック! 「エヴァ」「FF14」「ミク」コラボモデルも
東京ゲームショウ2023では、PCゲーミングに関する展示が一層増えている。この記事では、PC本体を中心に注目すべき展示(モデル)を紹介する。(2023/9/24)

東京ゲームショウ2023:
PCゲームに注目集まるTGS でもインテルブースの製品展示は控えめ そのワケは?
2022年に引き続き、2023年もインテルが東京ゲームショウにブース出展を行った……のだが、2022年のそれとは若干雰囲気が変わっている。「変わった」背景を、「変わらない部分」の様子を交えつつチェックしてみよう。(2023/9/22)

発売は11月以降:
今度は「弐号機」がモチーフ ASUSが「ROG×エヴァンゲリオン」コラボPCパーツの第2弾を日本でも展開 10月から順次予約を受け付け
ASUS JAPANはが、「ROG×エヴァンゲリオン」コラボレーション仕様のゲーミングPCパーツの第2弾を日本でも展開する。10月6日から順次9製品の販売予約を受け付け、11月以降に順次発売する。(2023/9/20)

約250台のカメラでデジタルツイン構築 人とロボットが協調――累計4000万台超のPCを作り続けてきた「島根富士通」の生産ラインが進化中
「LIFEBOOK」「ESPRIMO」「LOOX」ブランドで知られる富士通クライアントコンピューティング(FCCL)のPCの多くは、島根県出雲市にある「島根富士通」という子会社で生産されている。ここしばらくはノートPCとタブレットPCの生産をメインに据えてきたが、最近はデスクトップPCの生産やPCの修理も手掛けるようになった。どのようにPCが作られていくのか、写真と共にチェックしてみよう。(2023/9/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。