ニュース
» 2010年12月10日 11時14分 UPDATE

Corsair、XMP対応DDR3メモリ「VENGEANCE」シリーズ4製品を発売

リンクスインターナショナルは、Corsair製DDR3メモリ「VENGEANCE」シリーズ計4製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo CMZ16GX3M4A1600C9

 リンクスインターナショナルは12月10日、Corsair製DDR3メモリ「VENGEANCE」シリーズ計4製品「CMZ4GX3M1A1600C9」「CMZ8GX3M2A1600C9」「CMZ12GX3M3A1600C9」「CMZ16GX3M4A1600C9」の取り扱いを発表、12月11日より発売する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ8200円前後/1万6200円前後/2万4200円前後/3万800円前後。

 4製品はいずれもPC3-12800(DDR3 1600MHz)動作に対応したDDR3メモリで、独自形状のヒートスプレッダを搭載。Intel XMPにも対応している。

 製品構成はCMZ4GX3M1A1600C9はDDR3 4Gバイト×1枚、CMZ8GX3M2A1600C9がDDR3 4Gバイト×2枚、CMZ12GX3M3A1600C9がDDR3 4Gバイト×3枚、CMZ16GX3M4A1600C9がDDR3 4Gバイト×4枚となっている。CASレイテンシは9-9-9-24だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう