ニュース
» 2010年12月27日 16時18分 UPDATE

プラネックス、LEDで残り容量が把握できる外付けHDDケースに2TバイトのHDD

プラネックスコミュニケーションズは、LEDインジケータでHDDの残り容量が把握できる外付けHDD「PL-35STU3-2RZ」を発表した。

[ITmedia]

 「PL-35STU3-2RZ」は、11月に登場した横置きタイプの外付けHDDケース「PL-35STU3」に3.5インチHDDを搭載したモデルだ。フロントパネルに設置した10個のLEDでHDDの残り容量を把握できる。接続インタフェースはUSB 3.0に対応する。

 搭載するHDDは5400rpmのSerial ATA 3Gbps接続モデルで、容量は2Tバイト。本体サイズは240(幅)×153(奥行き)×41(高さ)ミリ。重さはHDD込みで約1494グラムになる。

 出荷開始は12月下旬の予定で、実売予想価格は1万980円とみられる。

kn_plnx_01.jpg PL-35STU3-2RZ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう