ニュース
» 2011年08月26日 19時25分 UPDATE

サンコー、34グラムのデジタルカメラ「小っせいなぁ〜CAM」

サンコーは、“ちょー小型”なのに1.5型液晶を搭載するデジタルカメラを発売した。

[池田憲弘,ITmedia]

 サンコーは8月26日、小型ボディが特徴のデジタルカメラ“1.5インチ液晶付き「小っせいなぁ〜CAM」”を発売した。価格は7980円(税込み)。

photophoto 1.5インチ液晶付き「小っせいなぁ〜CAM」

 本製品は1.5インチ液晶モニタを搭載した小型デジタルカメラだ。撮影できる静止画の画素数は800万画素で、1280×960ドットのハイビジョン動画の撮影も可能だ。また、人間や動物の動作、音声を検知して録画を行う機能を備える。

 インタフェースはmicroUSBで、USBバスパワーで充電できる。バッテリー駆動時間は約45分だ。32GバイトまでのmicroSD/SDHCメモリーカードに対応する。本体サイズは59(幅)×10(奥行き)×42(高さ)ミリで、重量は34グラム。USBケーブル、シガーソケットアダプタ、ストラップなどが付属する。

関連キーワード

デジカメ | サンコー | USB | USBバスパワー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう