ニュース
» 2011年09月22日 13時49分 UPDATE

ロジテック、公衆無線サービスも利用可能な1台3役のモバイル無線LANルータ

ロジテックは、公衆無線サービスの利用に対応した小型無線LANルータ「LAN-MBW300N/PS」を発売する。

[ITmedia]

 ロジテックは9月22日、公衆無線サービスの利用に対応した小型無線LANルータ「LAN-MBW300N/PS」を発表、10月下旬に発売する。価格は5300円。

photophoto LAN-MBW300N/PS

 LAN-MBW300N/PSは、IEEE802.11b/g/n接続をサポートしたモバイル向きの無線LANルータで、本体サイズ70(幅)×56(奥行き)×13(高さ)ミリ/重量40グラムの小型筐体を採用したモデル。バッテリは非搭載で、USBバスパワー(またはACアダプタ)電源で動作する。

 無線LANルータとしての利用のほか、無線アクセスポイントとして機能する「APモード」、および公衆無線LANサービスに接続できる「クライアントモード」を装備。スイッチにより任意のモードに切り替えて利用することが可能だ。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

PC USER Shopping -PR-