ニュース
» 2011年11月09日 16時02分 UPDATE

CFD販売、手のひらサイズのモバイルルータ「CWR-GN150S」

CFD販売は、“業界最小クラス”をうたう小型筐体を採用するモバイルルータ「CWR-GN150S」を発表した。

[ITmedia]

 CFD販売は11月9日、小型筐体を採用したモバイルルータ「CWR-GN150S」シリーズを発表、11月11日より販売を開始する。計4色のカラーバリエーションを用意。価格はオープン、予想実売価格は3500円前後だ。

photophoto CWR-GN150S

 CWR-GN150Sは、本体サイズ44(幅)×(奥行き)×17(高さ)ミリ/重量約17グラムの小型筐体を採用した無線LANルータ。IEEE802.11b/gをサポートするほか、最大150Mbpsの11n技術も使用可能だ。接続設定はWPSに対応。電源はUSB給電を利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう