ニュース
» 2011年12月06日 23時59分 UPDATE

MetaMoJiの手書きデジタルノート「7notes for iPad」 アドオンなどに対応

MetaMoJiが、iPad用手書きデジタルノート・アプリ「7notes for iPad」をバージョン3.0にアップデート。Evernote連携や英語認識などの機能がアドオンで追加できるようになった。新バージョン登場キャンペーンを12月18日まで実施する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MetaMoJiは12月6日、iPad用手書きデジタルノート・アプリ「7notes for iPad」のバージョン3.0をリリースした。新バーションの登場に合わせて、販売価格を割り引くキャンペーンを実施している。7ntoes for iPadは800円が700円、Evernote高機能連携アドオンは600円が450円、英語認識アドオンは600円が450円となる。期間は12月18日まで。

 今回のバージョンアップで実装された機能は主に3つ。まず1つは、11月に発表した「Evernote 高機能連携アドオン」と「英語認識アドオン」という有料の機能追加オプションが用意されたこと。Evernote 高機能連携アドオンは、7notesで作成した手書きノートをEvernoteで活用しやすくするもの。事前に指定したEvernoteのノートブックに自動的にクリップできたりする機能を提供。7notesドキュメントをそのまま保存することもできる。英語認識アドオンでは、活字体・筆記体の入力文字を単語単位で認識し、単語や慣用句、過去の入力を提示する推測変換機能を利用可能。これにより、効率的に日本語の文章内へ英文を入力することが可能になる。

 2つ目は、ユーザーから要望のあった手書き入力環境の向上だ。ビジネス文書の作成で使用頻度の高い、丸付き数字やローマ数字を変換候補に追加したほか、自動スクロール反応領域の幅を、使いやすいサイズに変更できるようにした。

 もう1つは、オンライン・オフラインのモードを撤廃し、オンライン時にしか使えなかったタグやソートなどのノート整理機能をオフラインでも実現したこと。オンラインでのファイルの同期を、より分かりやすく明示的に行うとしている。

Button
PhotoPhotoPhotoPhoto アドオンは有料で追加する。Evernote 高機能連携アドオンを導入すると、メニューに表示される項目が変化する

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう