ニュース
» 2012年01月24日 13時36分 UPDATE

エプソン、高品位ドライブを採用した業務用BDデュプリケータ「PP-7050BD」

エプソンは、同社製業務用デュプリケータのラインアップに長期保存用BD作成向きの高品位モデル「PP-7050BD」を追加した。

[ITmedia]
photo PP-7050BD

 エプソンは1月24日、同社製業務用デュプリケーターのラインアップに長期保存用メディア作成向きの高品位モデル「PP-7050BD」を追加、3月上旬より販売を開始する。価格はオープン。

 PP-7050BDは、シングルドライブ構成となるBlu-ray Disc作成用デュプリケーターで、ドライブとしてパイオニア製の業務用BDドライブ「BDR-PR1」をベースとしたカスタマイズモデルを採用。別途検査装置を用いることなくディスク作成とエラーチェックを一度に行うことが可能となっており、万一エラーディスクが発生した場合にも自動的に同じディスクを作成できる。

 ソフトウェアとして、ライティングからレーベル印刷まで一括で行える専用ソフト「Total Disc Maker」を付属。最大50枚までの一括作成を行える。本体サイズは377(幅)×465(奥行き)×324(高さ)ミリ、重量は約21キロ(インクカートリッジ含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう