ニュース
» 2012年04月19日 11時44分 UPDATE

G.Skill、Z77マザー向きのDDR3-2400対応DDR3メモリ

OCMEMORYは、台湾G.Skill製となるDDR3-2400動作に対応したDDR3メモリ「Trident X」シリーズの販売を開始する。

[ITmedia]
photo Trident Xシリーズ

 OCMEMORYは4月19日、台湾G.Skill製となるDDR3メモリ「Trident X」シリーズの取り扱いを発表、4月下旬に販売を開始する。

 Trident Xシリーズは、Intel Z77チップセット搭載マザーボードへの最適化をうたったDDR3メモリで、DDR3-2400動作に対応。新設計のヒートスプレッダを搭載しているのも特徴で、上部フィンを取り外すことで大型CPUクーラーとの干渉を避けることが可能となっている。

 ラインアップは4Gバイト×2枚モデルの「F3-2400C10D-8GTX」、4Gバイト×4枚モデルの「F3-2400C10Q-16GTX」、8Gバイト×2枚モデルの「F3-2400C10D-16GTX」、8Gバイト×4枚モデルの「F3-2400C10D-32GTX」を用意。予想実売価格はそれぞれ1万3500円前後/2万7000円前後/2万7000円前後/5万2500円前後だ。

関連キーワード

DDR3 | Intel Z77 Express


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.